「もしそんな言葉を言われたら…」妻の怒りが爆発!

言ったら離婚!?妻への禁句TOP10

2016.03.16 WED

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


4位の【メシが不味い!】は、夫側への調査ではランク外。コメントにも「文句を言うなら自分で作れ」(37歳)とあったように、夫も文句を言うつもりはないようだ
夫婦円満が理想…と思っていても、何かの拍子でケンカに発展することもあるもの。そんなときには思わず、日頃妻に対して不満に感じていることが口をついて出てしまうこともあるはず。しかし、世の奥さんたちはその言葉に傷つき、腹立ち、時には結婚生活そのものを考え直してしまうこともあるようだ。そこで、世の夫が注意すべき、妻への「禁句ワード」 は何か、20~30代の既婚女性200人に調査してみた。

●夫から言われたら腹立つ言葉TOP10
(18の項目から1~3位を選択してもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。協力/アイリサーチ)。

1位 お前と結婚して大失敗! 290pt
2位 お前も(もっと)稼いでこい/オレはお前の財布じゃない! 160pt
3位 子供がいなければ絶対別れている! 151pt
4位 メシが不味い! 142pt
5位 もっと夫に感謝しろ! 84pt
6位 だらしなくぶくぶく太るな! 56pt
7位 文句(贅沢)ばかり言うな! 50pt
8位 家でゴロゴロばかりしているな! 42pt
9位 無駄遣いばかりするな! 35pt
10位 ちゃんと化粧くらいしろ! 29pt

※番外
11位 掃除くらいやれ! 24pt
12位 食器の後片付けくらいしろ! 21pt
13位 使ったものは片付けろ! 19pt
14位 ちゃんと「夫婦生活」をしろ! 18pt

実はR25では以前、夫側に「妻に言ってやりたい文句TOP10」として同様の項目でアンケートしている。その際に1位だったのは、「もっと夫に感謝しろ!」(妻:5位)だった。今回1位となった「お前と結婚して大失敗!」や3位「子供がいなければ絶対別れている!」などは、夫側への調査ではランク外に沈んでおり、“結婚生活”や“離婚”にまつわる文句を抱える夫はほとんどいないという結果になっていた。

意外だったのは、妻では番外の項目が夫側では上位だったこと。「使ったものは片付けろ!」(妻:13位→夫:2位)や「ちゃんと『夫婦生活』をしろ!」(妻14位→夫5位)などは妻としても、同意する部分があるのかもしれない。

では、各項目の言葉を言われたとして、世の妻たちは、どんなことに腹が立ち、どんな言い返し方をするのだろうか。上位の項目についてコメントを聞いたので紹介しよう。

【1位 お前と結婚して大失敗!】
「だったら結婚するなと言いたくなる、一番言ってはいけない言葉だと思う」(28歳)
「それはこっちのセリフです!今すぐ別れましょう!」(29歳)
「これを言われたら離婚する」(33歳)
「私だって安月給のあんたと結婚して失敗だって言いたい」(32歳)
「自分が『結婚して欲しい』って言ったんじゃない」(36歳)
「残念でした(笑)と言い返す。 心の中では、悔しくて私だって失敗したよと思う」(37歳)
「『こっちこそ一生の不覚よ!』と怒鳴る」(38歳)

【2位 お前も(もっと)稼いでこい/オレはお前の財布じゃない!】
「稼いでから言え」(28歳)
「主婦だって大変」(28歳)
「そういうなら自分の家事(洗濯、炊事等)をやれと言いたい」(28歳)
「家事、生活面は全てやってるのに言われたくないです」(30歳)
「じゃああなたが快適に生活できているのは、誰のおかげ?」(36歳)
「クズ野郎って言い返すと思う。心の中では一生こいつを軽蔑して扱ってやるってなる」(37歳)

【3位 子供がいなければ絶対別れている!】
「言われたら、子供が居ても別れる」(29歳)
「悲しくて言い返さず泣くと思う」(31歳)
「別れるなんてキーワードは悲しすぎるし、ムカつく」(33歳)
「私こそ、別れてるわよ!」(34歳)
「言われた事がないが、もしこの言葉を言われたらショックで子供を連れて、実家にしばらく帰ると思う」(36歳)
「そんな事を言われたらむかつくけど、とりあえず、あーそうですかという」(38歳)

【4位 メシが不味い!】
「じゃあ食べなければいい」(27歳)
「一生懸命作ったものに文句を言うくらいなら自分で用意しろ」(28歳)
「言われたらショックだけど理由をきく。どう不味いのか、どうすればいいのか。納得できなければ『嫌なら自分で作れば?』と言う」(29歳)
「ならテメェが作れ、このクソ男!」(30歳)
「料理が苦手ですが、毎日作っているのに、作る気がなくなります」(31歳)

【5位 もっと夫に感謝しろ!】
「おまえもな!と思う」(31歳)
「その前に妻に感謝してほしいから」(32歳)
「あなたが妻に感謝できないから私も夫に感謝できないんだよ」(32歳)
「妻に感謝してる???」(35歳)
「感謝しているのを態度で示しているのになんでわからないの?」(38歳)

【6位 だらしなくぶくぶく太るな!】
「お前こそ太ったくせにどの口が言ってんだ!」(27歳)
「お前のほうがぶくぶく太っただろ!おまけにハゲたし!詐欺だ! って言い返す。 私はデブではない」(28歳)
「自分のことは棚にあげて!おまえも鏡を見ろ」(31歳)
「お前のせいでストレス太りだ!!っていう」(38歳)

【7位 文句(贅沢)ばかり言うな!】
「だって文句があるんだもん」(25歳)
「文句を言わせないくらい家のことをやってほしい」(31歳)
「アンタの方が贅沢してるだろ。金銭感覚なさすぎ」(31歳)
「言われても仕方ないだろう」(39歳)

【8位 家でゴロゴロばかりしているな!】
「ゴロゴロなんてしてない」(34歳)
「お前は休みの日はずっとゴロゴロしてるじゃないか!」(36歳)
「ゴロゴロしてる訳じゃないので… はぁ?何言ってんだよ? とブチ切れてしまうと思う」(29歳)

【9位 無駄遣いばかりするな!】
「普段しないのに1回で言われたら物凄く腹立つ」(30歳)
「節約するようにしているのにそれでも言われると想定したので一番腹が立つと思います」(33歳)
「無駄遣いしていないよ。そう思うなら、お小遣いを私にも頂戴!」(36歳)

【10位 ちゃんと化粧くらいしろ!】
「家のなかではしなくてもいいだろ!」(29歳)
「女が化粧しなきゃいけない大変さをわかっていない。そう言うなら、自分も毎日顔に何か塗ったり描いたりすることの面倒と、化粧していないとマナー違反だと思われることのプレッシャーを感じてから言って欲しい」(39歳)

あくまで「たとえば言われたらとしたら」という前提に立ったうえでのコメントなので、言外に「うちの夫はそんなことを言うわけないけど」とにおわす声も多かった。ただ、妻:2位の「お前も(もっと)稼いでこい/オレはお前の財布じゃない!」は夫:6位であるなど、男たちが潜在的に持っている不満もありそう。冷静な時は「そんなこと言うわけないよ」と思うだろうが、頭に血がのぼってしまった場合も抑えられるよう、今回のランキングを「禁句ワード」として参考にして、ぜひ円満な夫婦生活を送って!

(小笠原敦)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト