「人間心理の洞察力が身につく」

女子高生の恋リア観て恥ずかしくない?『オオカミくんには騙されない♥』にハマる大人を直撃!

PR

株式会社AbemaTV

芸能・エンタメ

突然ですがみなさん、『オオカミくんには騙されない♥』という番組を知っていますか?

同番組は「AbemaTV」のオリジナルコンテンツで、女子高生とイケメン男子が出会い、デートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー

特徴は、男子のなかに「好きでもないのに好きなフリをして女子を惑わす『絶対に恋しない』嘘つきオオカミくん」が最低でも1人潜んでいるというところ。

2017年スタート以来、2019年の最新作『白雪とオオカミくんには騙されない♥』で5シーズン目に突入している大人気番組です!

出演者はもちろん、視聴者の多くもティーンが占めていた『オオカミくんには騙されない♥』ですが、どうやら最近は20代以上の社会人でも同番組にハマっている人たちが増えているらしいんです…!

女子高生が主役の恋愛リアリティショーを観てるなんて、大人としては恥ずかしいんじゃない? そんな思いを抱きつつ、実際に『オオカミくんには騙されない♥』にハマっている大人たちに、その魅力を聞いてみることに。

話を聞いた『オオカミくん』ファンはこの3人

写真左から、三浦かえでさん(23歳)、後藤駿一さん(28歳)、堀池彩恵さん(26歳)

福田

福田

単刀直入に聞きますけど、いい大人が女子高生が主役の恋愛リアリティショー(以下、恋リア)を観て楽しいんですか?

堀池さん

堀池さん

楽しいですよ! 私はもともと恋リアが好きだから、主人公が女子高生だからとかは関係なく観はじめたんです。

堀池さん

堀池さん

最初は、「女子高生ってスグ人を好きになるんだ〜(笑)」みたいなノリだったんですけど、女子高生のピュアさに昔の自分をオーバーラップさせたり、オオカミくんの心理を読んだりするのが楽しくなっちゃって、気づけば毎シーズン観るようになりました。

三浦さん

三浦さん

『オオカミくん』って若くてカッコいい男子が毎シーズン出てくるので、イケメン好きは純粋に楽しめますよね。

福田

福田

そもそも恋愛ネタが好きな女性の言い分はわかりました。

でも後藤さん、男が夢中になるなんて「カワイイ女子高生目当て」みたいに思われて恥ずかしくないですか?

ボクには理解できません

後藤さん

後藤さん

そういう言い方をするとネガっぽく聞こえますが、ボクは別の視点で観てるんです。

『オオカミくん』の魅力①:ティーンのトレンドを掴める

福田

福田

どういう視点ですか?

後藤さん

後藤さん

最近はどういう女子高生がカワイイって支持されているのか、どういう男子がモテてるのか、ティーンのトレンドにキャッチアップできるんです。

『オオカミくん』に出てくる女子高生とか男子って、モデル、シンガーソングライター、俳優などもいるんですよ。

後藤さん

後藤さん

だから、番組が進行していくのと並行して出演者の人気もグッと上がったりして、いま10代の間ではどういう子たちが支持されてるのかがわかるんです。

福田

福田

なるほど。それなら大人の男性がマーケットリサーチがてら観るというのもアリですね。

堀池さん

堀池さん

人気の子になると、はじめは数千だったはずのSNSのフォロワーが番組終盤には10万、20万とかまで急増していることもあってすごいですよ。

福田

福田

そんなに!?

三浦さん

三浦さん

ですね。だから、その子の動向を見てればティーンのトレンドがわかるくらいのアカウントに成長するんです。インフルエンサーマーケティングを取り入れたい企業には役立つと思いますよ。

福田

福田

ティーン市場をターゲットにしたい業界の人は必見かもしれないですね。

『オオカミくん』の魅力②:世代や性別を越えたコミュニケーションのネタになる

後藤さん

後藤さん

そういえば、取引先の担当者が『オオカミくん』を観てて、商談が盛り上がったことがありますよ。

娘さんが『オオカミくん』にハマってたらしくて。

福田

福田

その担当者の方は男性ですか?

後藤さん

後藤さん

はい、おじさんです(笑)。子どもとの会話のきっかけにもなるので、ボクらより上の世代にとってもいいコンテンツなんだと実感しました。

福田

福田

親子の会話のネタになるとは…

堀池さん

堀池さん

あと、恋リア好きな20代女子は結構観てるんで、知ってると合コンとかで女子との会話が盛り上がりますよ(笑)。

「盛り上がるよね〜」

福田

福田

たしかに! それは使えるな…

『オオカミくん』の魅力③:人間心理の洞察力が鍛えられる

福田

福田

『オオカミくん』って、純粋に恋愛したい女子高生を相手にする男子のなかに、彼女たちを誘惑する冷静なオオカミくんが潜んでいるじゃないですか。相手の心理を読む「人狼」的なおもしろさもありますよね。

三浦さん

三浦さん

はい! 恋愛モードなはずなのに、男子がふと冷めた表情を見せる瞬間があるんです。それが見えたときの「見ちゃいけないものを見ちゃった」感がたまらないですね。

後藤さん

後藤さん

誘惑する男子の冷めた表情もそうだけど、感情がすぐ顔や態度に出る女子高生もいいんですよ。

堀池さん

堀池さん

それわかる! 手をつないだだけでもう「この人好き」ってなっちゃうとかね(笑)。感情があっちこっちにいくからホント目が離せない。

福田

福田

そういうピュアな感情表現を見て、いまの自分の恋愛に活かせることってあるんですか?

後藤さん

後藤さん

ボクらの歳になると、恋愛でも本心を隠せるようになってるじゃないですか。

でも、本当はピュアな女子高生と変わらない部分もあるんじゃないかって、相手の気持ちを深読みするようになりましたね。

福田

福田

たとえば…?

後藤さん

後藤さん

ここでふいに手をつないだらキュンとするんじゃないかとか(笑)。すごくシンプルだけど高校時代、彼女にやってたようなことを大人になってやってみると、結構効果的ですよ。

堀池さん

堀池さん

私は「男子って好きでもない子にこんなセリフ言えるんだ、こんなこともできちゃうんだ」みたいなことを学んだので、大人の男性に対しても警戒心は強まったかもしれないです。「あ、この人オオカミくんかも」みたいな(笑)。

この人はオオカミくんかも!?

堀池さん

堀池さん

私は『オオカミくん』を観はじめてから、相手の言葉の意味や表情の奥の奥まで見ながら対話するようになりましたね。

後藤さん

後藤さん

こわっ!

堀池さん

堀池さん

言葉では「いいですよ」って言ってるけど、「本当はイヤなんだろうな」みたいな表情がチラ見えしたりとか。

福田

福田

それはかなりハイレベルなコミュニケーションスキルだ…

堀池さん

堀池さん

相手に対して言葉選びや配慮ができるようになるって意味ではいいですけどね。先ほど言ったみたいに、対男性だと警戒心が増しすぎてあまりよくないのかも(笑)。

でも、『オオカミくん』を観ていたら人の心理を読む力はつくと思います。

『オオカミくん』の魅力④:週末、ポジティブに気持ちを切り替えられる

三浦さん

三浦さん

あと、私は気持ちの切り替えにもいいなって思います。

福田

福田

それはどういう意味ですか?

三浦さん

三浦さん

『オオカミくん』は毎週日曜にやってるんですけど、爽やかで素直な恋愛模様を観ると「若い子がこんなにがんばってるんだから、私も明日からがんばろう」ってポジティブな気持ちになれて、週明け晴れやかな気持ちで会社に行けるんです(笑)。

「若い子もがんばってるんだから!」と笑顔の三浦さん。まだ23歳なのに…

後藤さん

後藤さん

あー、それわかる!

福田

福田

大人をポジティブにしてくれるなんてスゴイ。

堀池さん

堀池さん

仕事とか恋愛でイヤなことがあった人は観たほうがいいかもしれないですね。

後藤さん

後藤さん

いろんな人間関係を経験して汚れてしまった自分を浄化するのにも役立ちます(笑)。

汚れた自分を浄化…ボクも観たほうがいい気がしてきた

『オオカミくん』の魅力⑤:キュンキュンしていた気持ちを思い出させてくれる

後藤さん

後藤さん

オススメしたい理由はいろいろありますけど、やっぱりすごくシンプルに、忘れかけていたキュンキュンした気持ちを思い出させてくれるところが一番の魅力ですね。

福田

福田

それ女子が言うやつ…

後藤さん

後藤さん

福田さん、そもそもその考えが間違ってるんです。

だって、高校生のときの恋愛のキュンキュンした気持ちって、女子だけのものじゃないじゃないですか。福田さんだって、気になる女子から告白されたときとか、ちょっと手を握ったときとか、キュンキュンしたでしょ?

福田

福田

し、しました…(照)

後藤さん

後藤さん

男子も一緒なんです。気になる女子に対して「これが正解なのかな?」ってドキドキしながらアプローチしてたときの気持ちを思い出させてくれるんですよ。

後藤さん

後藤さん

ボクはもう立派な大人なんですけど、展開を観てると男子の気持ちにシンクロしちゃいます。

福田

福田

わからんでもないですけど、やっぱ大人の男がキュンキュンとか言うのは恥ずかしいような…

三浦さん

三浦さん

福田さんはもっと素直になったほうがいいかもですね(笑)。

ウッ…

後藤さん

後藤さん

そしてさらに言うと、『オオカミくん』の醍醐味はピュアな女子高生の恋愛模様だけじゃなく、“女子を誘惑する立場なのにピュアな男子”の葛藤が見られるところです。

堀池さん

堀池さん

そうそう! 相手が女子高生だから、登場する男子たちもピュアな気持ちを思い出してるんですよ。

福田

福田

チョットついていけなくなってるので待ってください。

とりあえず、素直な気持ちになってみようと思います。

男子目線でもそんな新しい楽しみ方があるということにしておきます。

『オオカミくん』にハマっている3人の意見を聞いていたら、だんだんと高校生のころの気持ちが蘇ってきました。

本当は自分もキュンキュンしたいのかも…

とりあえず、「ティーン市場の勉強」という名目で観てみようと思います!

〈取材・文・写真=新R25編集部〉

ライター・コラムニスト募集中!

商品や企業の魅力をPRしませんか?