「オンラインでメガネを購入するイメージが180度変わりました」

「“自分らしさ”を楽しめるツールですよ」りんたろー 。がJINSのオンライン購入を絶賛

PR

株式会社ジンズ

仕事
オンライン上でさまざまなサービスを利用できるようになった昨今。

JINSでも、メガネのバーチャル試着ができるほか、AIがメガネのマッチ度を評価してくれる「JINS BRAIN」というサービスを使えば、オンラインでも自分に合ったメガネの購入ができるそうです。
でも、メガネって自分に合う/合わないが極端だし、そもそも身に着けるものをオンライン購入することにまだまだハードルを感じている人も多いはず。

そこで今回は、この方にメガネのオンライン購入を体験してもらうことにしました。
【りんたろー。】1986年生まれ。チャラ男が漫才を展開するお笑いコンビEXITのツッコミ担当。美容オタクとして有名で、女性誌のインタビューに答えることも多い

ファッションや美容にはかなりのこだわりを持つEXITのりんたろー。さん

今回の企画について事前に打ち合わせをしたところ「オンラインでメガネを買うなんて、サイズ感がわからないし、ありえないっスね…」とのこと。大丈夫でしょうか…?

〈聞き手=宮内麻希(新R25編集部)〉

本題に入る前にりんたろー。さんに聞きたいことが…

宮内

宮内

…!?

りんたろー。さん、失礼ながらかなり痩せましたよね?
参考までに、こちらが2019年10月取材時
そしてこちらが現在のりんたろー。さん
りんたろー。さん

りんたろー。さん

そうなんです!

番組の企画でダンスを始めたことをきっかけに食事制限をして、自粛期間も重なったので自炊の機会や睡眠を増やして12kg痩せました。
宮内

宮内

すごい…。芸人さんって、ちょっとぽっちゃりした容姿を笑いにつなげる人も多いじゃないですか。

でもりんたろー。さんは体型やファッション、美容など見た目に対する探究心がとても強いですよね。顔も小さくなってますし…
りんたろー。さん

りんたろー。さん

俺、見た目をイジられる笑いってもう古いと思うんですよね

実際、見た目がよくなってもらえる仕事って楽しいんですよ。かねちー(EXIT兼近)と2人でファッション雑誌の表紙をやらせてもらえたり、女性誌の美容特集でインタビューを受けたり、自分が必要とされてる感覚があるんです。
宮内

宮内

自分が必要とされてる感覚…!
りんたろー。さん

りんたろー。さん

それがうれしくて、誰かのためっていうよりも、ただ自分のモチベーションやテンションを上げるために、見た目に気を使ってるところはありますね。
発言がかっこいい。たたずまいもアーティストのようです
りんたろー。さん

りんたろー。さん

昔からニキビ肌や顔が大きいことがコンプレックスで、話しているときも人の目をあまり見れなかったんですけど、今は人の目を見て話せるようになりました。

それに、新しいスキンケアを試して肌の変化に敏感になったり、ダイエットのために食事や睡眠を大切にしたりすることで、自分を大切にできる時間が増えるんですよ
宮内

宮内

わかります。丁寧に暮らすと自己肯定感が上がりますよね。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

そうそう。だから俺にとって見た目に気を使うのって、モテたいとか人にかっこよく思われたいというより、自分の人生を健やかにするための投資なんですよね。

ただ最近、番組で“ヒザが(お笑い)第7世代じゃない”って言われてショックを受けました。シワがあって汚いって。
今日もヒザが見えていました
りんたろー。さん

りんたろー。さん

私服も衣装もダメージがあるかで選んでるので、ヒザはマストでケアしないとなって反省です。
宮内

宮内

それなら、ヒザを隠せばいいのでは…?
りんたろー。さん

りんたろー。さん

ダメですよ。ダメージの分だけ、チャラくなれるんで。
キャラのスタンスは変わってないりんたろー。さん
宮内

宮内

(ファッションって我慢なんだな…)

オンラインでもリアルなサイズ感で試着ができるJINSのバーチャル試着を体験

宮内

宮内

今回は、りんたろー。さんにJINSのメガネをオンラインで購入していただこうという企画なんですが、普段からメガネはかけますか?
りんたろー。さん

りんたろー。さん

プライベートでも仕事でもかけますよ。ファッションの一部として選ぶことが多いかな。

ただ、絶対お店に行って買いますね。メガネって、ヘアスタイルと同じで、見た目の印象が決まってしまうアイテムじゃないですか? それを試着もできないオンラインで買うなんて、大冒険ですよ
宮内

宮内

実はJINSならオンラインでも試着ができるんです。
ここからは、JINSの岡田さんに参加いただきます
岡田さん

岡田さん

JINSのサイト上で自身の顔写真をアップロードするとメガネをバーチャル試着できるんです。さらに「JINS BRAIN」という機能で、AIがメガネのマッチ度を評価してくれます。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

なるほど。ただ、バーチャルで試着できるといっても、リアルなイメージはつかないと思ってるんですよね…とくにサイズ感とか。
やはりオンライン購入には懐疑的なよう
岡田さん

岡田さん

そう言わずに、この画面を見てほしいんですけど…
りんたろー。さん

りんたろー。さん

お、目のところになんか印が…
岡田さん

岡田さん

この画面で細かく目の位置を合わせることで、バーチャル試着でも、自分の顔の幅でリアルにメガネを試着することができるんですよ。
岡田さん

岡田さん

左上にあるPDと記載されている数字が、りんたろー。さんの瞳孔の距離を測定した数値ですね。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

なるほど。

小さいメガネの場合、顔にはめた時のサイズが合わなくなるようになってるんですね。

AIがメガネのマッチ度を評価してくれる「JINS BRAIN」とは

りんたろー。さん

りんたろー。さん

メガネの型だけじゃなくて、色も変えられるんですね。
りんたろー。JINS試着コレクション。みなさんはどれがお好きですか?
岡田さん

岡田さん

そうなんです。

そして、「JINS BRAIN」ではAIがメガネの「マッチ度」を教えてくれるんですよ!
りんたろー。さん

りんたろー。さん

えっ…?

あ、「マッチ度95%」って出てます
岡田さん

岡田さん

95%はかなり高いですね! 0~100%の間でマッチ度が評価されるのですが、80%以上であれば似合っていると考えていいと思います。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

でも、マッチ度って…誰目線で評価してるんですか?
たしかに。鋭い質問です
岡田さん

岡田さん

JINSスタッフ約3000名が、さまざまな形のメガネをつけた男女約30万件の画像データを評価し、それをAIが機械学習することでマッチ度が算出されるんです。
岡田さん

岡田さん

評価には男性目線と女性目線それぞれあるので、先ほどのメガネを女性目線の評価にすると…
75%
りんたろー。さん

りんたろー。さん

え…。女性ウケしてない…これはまずいっス。

メガネの試着って、服より人に見てもらうのが恥ずかしいので、こうやって客観的に評価してもらえるのはありがたいですよね。

店員さんに聞くのが恥ずかしい人も多いだろうし、聞けたとしても「75%似合ってますね」なんて言えないですよね(笑)。
岡田さん

岡田さん

「JINS BRAIN」は、「出来ればスタッフに声をかけられたくない」「人前で試着するのが恥ずかしい」というお客さまにもぴったりなサービスなんです。

また、店頭に展開しているメガネは約1200種類ほどなんですが、オンラインであれば約3000種類以上の中から試着いただけるので、バリエーションも豊富ですよ。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

絶対店舗よりこっちのほうがいいじゃないですか

これまでメガネはお店に行って買うものだと思って生きてたって…ヤバイわ。
割とかんたんにオンライン購入派になりました
りんたろー。さん

りんたろー。さん

店舗でメガネを試着するって恥ずかしいじゃないですか。でもこれなら自分に似合うメガネを納得いくまで探せますよね。

やっぱり、自分がこだわって選んだアイテムを身につけると自己肯定感が上がりますよ
りんたろー。さん

りんたろー。さん

俺、スタイリストさんが選んでくれた衣装でも自分で組み合わせ変えたり、アイテムを足して自己流にアレンジするんです。

そうすると、収録に対する自信が出てくるんですよ。
岡田さん

岡田さん

なるほど。ぜひメガネもオンラインでこだわり抜いたものを選んでもらえたらうれしいです。

3分で登録完了!

【無料】3分で登録完了

「JINS BRAIN」で自分にあったメガネを探してみる

度数がわからなくても大丈夫。オンラインではさまざまなかたちで購入が可能

りんたろー。さん

りんたろー。さん

よし、このメガネにします。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

あ…でも今、レンズの度数がわからないんだった…
岡田さん

岡田さん

度数がわからない場合は、「JINS MAIL ORDER」というサービスを使ってお手持ちのメガネをJINSオンラインショップまでお送りいただければ、同じ度数でおつくりすることも可能です。

もしくはオンラインショップでご購入いただいた後、フレームと同時にレンズ交換券をお送りするので、それを近くのJINS店舗にお持ちいただければ無料で度付きレンズに交換することができますよ。

ちなみに、オンラインの購入でイメージと違ったという場合は、30日間返品交換ができます。半年間の保証もついているので、度数が合わない場合は2回まで無料でレンズの交換可能です。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

まじですか!? JINS、優勝だわ
岡田さん

岡田さん

ありがとうございます(笑)。

3分で登録完了!

【無料】3分で登録完了

JINSのオンラインショップで自分にあった買い方を選ぼう

オンラインでメガネを買うことは、新しい自分に出会うきっかけになる

宮内

宮内

実際に体験されていかがでしたか?
りんたろー。さん

りんたろー。さん

オンラインでメガネを購入するイメージが180度変わりました

ネットショッピングって “時間がない”とか“店舗に行くのが面倒”といったときの妥協策だと思ってたんですけど、お店で選ぶよりも判断材料があって周りも気にせず選べるので、むしろこっちのほうがいいと思えましたね。

オンラインショッピングというより、「自分らしさ」を楽しむことを後押ししてくれるツールですよ。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

ファッションでもなんでも、新しいことをするときって自分のコンプレックスが邪魔するじゃないですか。

俺、帽子が似合わないと思ってたので、自分では買ったことがなかったんですけど、ファンの方にプレゼントでもらったことがあったんです。それをかぶってみたら、意外とイケてて、今では帽子がチョー好きになった。

なんでもいいから、小さなきっかけさえあれば一歩踏み出せるようになると思うんです
宮内

宮内

りんたろー。さんにとってはそのきっかけがプレゼントをもらったことだったんですね。
りんたろー。さん

りんたろー。さん

そうやって新しい自分を見つけていけると、もっと人生が楽しくなるはずなんで!

オンラインショップなら豊富な種類のなかから自分のペースで選べるし、「JINS BRAIN」で客観的に似合っているか判断してもらえば、自分では想像してなかったデザインと出会うきっかけにもなる。

だからみんなも、オンラインでメガネを選んでおしゃれを楽しもうぜ~って伝えたいですね
オンラインで多くのことが完結するようになった昨今ですが、使うサービスも“オフラインの代替”ではなく“オンラインならではの価値”を見つけて活用できると、より自宅で過ごす時間も楽しめるようになるはず。

ぜひあなたに合ったメガネを自宅で見つけて、この夏のおしゃれをもっと楽しみませんか?
〈取材・文=宮内麻希(@haribo1126)/撮影=長谷英史(@hasehidephoto)〉