沖縄県の転職市場の実態は?

沖縄県の求職者におすすめの転職エージェント5選。1128人の利用者とプロ達が比較

キャリア
新R25は堀江貴文さんやキングコング西野さんなど、各界で活躍されている方々への取材を重ね、ビジネスパーソンに役立つ情報を提供しています。

そんな新R25が、転職エージェントの実態に精通した方々にご協力いただき「新R25キャリア総研」として、実際に利用したことのある約1000人を対象におすすめの転職エージェントの評判について調査しました
転職エージェントは、20代・既卒・第二新卒向け、30代〜40代がメインターゲットのハイクラス向けなど、さまざまな特徴を持ったものがあります。

それらのなかから、特に沖縄県で転職を考えている方におすすめの転職エージェントをタイプ別に比較・厳選してご紹介します。

てっとり早くおすすめサービスを知りたい方は、特に評価が高い下記のサービスをチェック!
おすすめ総合型エージェントランキング
1位2位3位


マイナビ
エージェント



リクルート
エージェント



パソナキャリア

4.0
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.9
★★★★☆
無料で登録無料で登録無料で登録
今回の調査に協力してくださったのはこちらの2名。
松本さん

松本さん

人事・戦略コンサルタントの松本です。

アクセンチュアなどの大手外資系コンサルティング会社に24年勤めて、プリンシパル(部長級)を経て現職に至ります。人材マネジメントの支援をした企業は600社以上です。

さまざまな企業の人事とのつながりがあるので、企業側からの意見をふまえてコメントをします。
小林さん

小林さん

人材コンサルタントの小林です。法律系人材を取り扱う外資系ヘッドハント会社を経て、人材紹介事業をおこなう会社を設立しました。

2013年から厚労省認定の講師として、人材紹介事業者に対する法定講習を2500社以上に対しおこなっています

転職希望者や転職エージェント、人事とのやりとりをベースに、私の利用経験もふまえてお話します。
※詳細プロフィールは記事の下部に記載しています。
お二方には、沖縄県で転職を考えている方におすすめの転職エージェントについてだけでなく、沖縄県の転職市場の実態や、転職エージェントに登録する際の注意点についても教えていただきました。

〈聞き手=葛上洋平(新R25編集部)〉
【目的別】おすすめ転職エージェントを1128人にガチ調査! 1つだけ使うのはNG!?|新R25転職

【目的別】おすすめ転職エージェントを1128人にガチ調査! 1つだけ使うのはNG!?|新R25転職

こちらの記事では、各エージェントの特徴を目的別にまとめました。
転職エージェントの比較はムダ。田端信太郎とカリスマ転職コンサルタントがおすすめ活用法を伝授|新R25転職

転職エージェントの比較はムダ。田端信太郎とカリスマ転職コンサルタントがおすすめ活用法を伝授|新R25転職

こちらの記事では、より詳細に転職エージェントの活用法について解説しています。
松本さん

松本さん

沖縄県に限った話ではないですが、そもそも転職エージェントは、登録前の段階ではそれほど絞り込まないことをおすすめします
葛上

葛上

えっ…なぜですか?
松本さん

松本さん

その理由はざっくりいうと次の2点にまとめられます。

①成果報酬を企業から受け取るビジネスモデルなので、転職希望者は無料で使える

担当アドバイザーが転職の成否を分けるので、複数のサービスに登録してから厳選するといい
葛上

葛上

つまり、とりあえずいくつか登録して、担当してくれる人との相性などを見るといいってことですね。

どれぐらい登録すればいいんでしょう?
松本さん

松本さん

網羅的に求人案件を抱えている“総合型”と呼ばれている転職エージェントを2〜3個ほど。

さらに転職の希望が明確なら、特定の業界・職種に特化している“特化型”の転職エージェントも1〜3個併用するのがおすすめです。
葛上

葛上

でも多すぎると、やり取りが大変じゃないですか?
松本さん

松本さん

今の話はあくまで登録までの話です。アドバイザーと会ってみて相性などを確認してから、最終的に2人ぐらいに厳選すれば大丈夫ですよ。
実際に複数の転職エージェントを利用したことがある人に、アンケートをとりました。(サンプル数:807人)

【1128人が評価】沖縄県の求職者におすすめの総合型転職エージェント

この記事では、新R25総研の調査結果や過去におこなった専門家への取材をふまえて、特に沖縄県で転職を考えている方におすすめできる転職エージェントのみをご紹介します。
【調査概要】

・調査期間
2020/03/30〜2020/04/01
2020/04/02〜2020/04/06

・サンプル数
1128人(554+574)

・調査対象者
性別:指定なし
年齢:20〜39歳
地域:全国
条件:転職エージェントを利用したことがある人
小林さん

小林さん

正直なところ、総合型は大手であれば抱えている求人案件が似ているので、どれもそれほど大きく変わりません。

ただ、面談やその他のサポートをスムーズに受けるためには、自分の行動範囲の近くに拠点があるサービスを選ぶのがいいと思います

なので沖縄県近郊に拠点を構えている転職エージェントにいくつか登録して、アドバイザーを比較するのがおすすめです
1位2位3位


マイナビ
エージェント



リクルート
エージェント



パソナキャリア

4.0
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.9
★★★★☆
無料で登録無料で登録無料で登録

03位

パソナキャリア

総合評価

4.3

  • 求人の満足度

    4.3

  • アドバイザーの対応力

    4.4

  • サービスの充実度

    4.2

おすすめポイント

  • ぐいぐいこないタイプの社風

  • アドバイザーが丁寧

  • 女性におすすめ

求人数

公開

約4万件

非公開

-

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種
【代表的な利用者の評判】
東京都/34歳/女性/年収~299万円:

初めての本格的な転職で、何をすればよいのかわかりませんでしたが、希望を事細かに聞き、どのような会社に応募すればいいかを教えてくれました。また、育児との両立があり、全く求人がないのではないかと自信がなかったのですが、色々な働き方を提案してくれて可能性を見出してくれました。
東京都/36歳/女性/年収300~399万円:

自分では気にしていなかった業界や会社の求人を紹介してくれます。おかげで世界が広がったように感じました。また面接後「うまくいかなかった」と話をしたら的確なアドバイスと励ましをくれたのもよかったです。
兵庫県/33歳/女性/年収400~499万円:

サービスを受ける際に、事前研修がありました。マナーや面接の仕方などこまめにいろいろと基礎知識を教えていただき、参考になりました。
松本さん

松本さん

手厚いサポートをしてくれるアドバイザーが多く、ぐいぐい来ないタイプの社風です。その手厚さはサポート体制にも表れていて、転職者1名に対してアドバイザー2名がつくのが基本です。

この社風も相まって特に女性におすすめの転職エージェントです。2016年3月には女性の支援に特化したチームができています。

女性の転職に携わってきたアドバイザーが産休・育休から復帰した女性の数などリアルな情報を企業からヒアリングして教えてくれます。

また、運営会社が人材派遣領域の大手としての歴史が長く企業との強力なネットワークがあるため、求人案件の内情に精通していることが多いです。

人事側からも、「信頼しているので採用を検討する際は最初にパソナさんへ連絡する」という意見をよく聞きますね。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

パソナキャリアの評判の真偽をプロが判定。1128人の利用者による評価も掲載|新R25転職

パソナキャリアの評判の真偽をプロが判定。1128人の利用者による評価も掲載|新R25転職

パソナキャリアについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

01位

マイナビエージェント

総合評価

4.6

  • 求人の満足度

    4.6

  • アドバイザーの対応力

    4.6

  • サービスの充実度

    4.6

おすすめポイント

  • 20代に信頼されてる転職エージェント

  • 求人の提案にムダが少ないと評判

  • 親身になってくれる担当者が多い

求人数

公開

約3万件

非公開

約3万件

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種
【代表的な利用者の評判】
東京都/28歳/男性/年収700~799万円:

担当の方が非常に丁寧で、こちらの希望条件のすり合わせがとても巧みでした。 年収アップが目的の転職活動だったので、それに合う相談でとても満足しております。
東京都/39歳/男性/年収300~399万円:

最大手に比べて求職者の数が少なく、その分、丁寧にサポートしていただけると評判で、まさにその通りでした。他者の意見を聞くことができるのが、こんなにも心強いものだとは、使用する前には考えもせず、とても助かりました。 転職が終わった後のサポートもとてもよく、気持ちよくキャリアアップすることができました。
長崎県/37歳/女性/年収500〜599万円:

出産を機に退職し、専業主婦をしている時間が長かったため再就職がとても不安でしたが 、自分が望む形の雇用形態の会社などを丁寧に選別して下さいました。 自分にとってはあまり価値のないと思っていた資格なども多くの会社が必要としている現状を教えていただいたおかげで自信がつき、新たな就職先を見つけることができました。
松本さん

松本さん

親身になって話を聞いてくれるアドバイザーが多いとよく耳にします。なので、ぐいぐい来られるのが苦手な方におすすめです。

リクルートエージェントやdodaと比較すると求人数では見劣りしますが、紹介される求人案件がムダに多くない分、「しっかり吟味できる」とメリットに感じる方もいるはず

姉妹サービスである「マイナビ転職」には、転職に役立つコンテンツが充実しています。「ジョブリシャス診断」という無料の適職診断や、職種・業種・年齢別の年収がわかるモデル年収平均ランキングなど、必要に応じて使うといいでしょう。
小林さん

小林さん

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェント」と公式サイトに書かれている通り、若手向けのサポートが充実しているとアピールをしています。

公式サイトの業種内訳を見ても、若手に人気のIT・通信系の割合が約3割で一番大きいですね。「若手向け」アピールのおかげか、優秀な若手を求めるIT企業がマイナビエージェントを使って積極的に求人しています。

アドバイザーも対応に慣れているはずですので、若い転職希望者は登録してみて損はないと思いますよ。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

02位

リクルートエージェント

総合評価

4.4

  • 求人の満足度

    4.4

  • アドバイザーの対応力

    4.4

  • サービスの充実度

    4.4

おすすめポイント

  • 業界No.1の求人数

  • ぐいぐい導く推進力が魅力

  • 視野を広げたい人にぴったり

求人数

公開

約13万件

非公開

約19万件

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種
【代表的な利用者の評判】
長野県/38歳/男性/600~699万円:

経験に合った求人の提案や自分では気付けなかった求人の紹介など親身に丁寧に対応してくれるところに好感がもてました。不安に思ったことや分からないことなどにも丁寧にアドバイスをいただけました。
愛知県/35歳/女性/年収400~499万円:

担当の方が、私の行きたい業界の専門だったので話が早かったのがよかったです。 求人も求めるものを即日出してくださったし、 メールでの返信も早く、助かりました。 リクルートエージェントの面談ルームも個室で話したいことが話せました。
東京都/39歳/男性/年収1000万円以上:

面接の前に必ず電話ベースでの対策面談を1時間ほど実施してくれました。面接対象企業がどんなことを質問してくるのかのノウハウがあり適切な情報提供をしてくれました。そのことによってかなり自信を持って面談に臨むことができました。
松本さん

松本さん

転職したいなら、リクルートエージェントの登録は必須。業界最大手の総合型転職エージェントで、非公開求人や大企業の求人案件も豊富です。

求人案件を多く紹介してくれるので、転職市場の動向を知る意味でも登録して損はないでしょう。

リクルートの社風もあいまって、希望の転職までぐいぐい推し進めてくれるアドバイザーが多いです

年収交渉など自分ではやりづらい部分もガッツリ任せられるので、そういうタイプを求める転職希望者には特におすすめです。
小林さん

小林さん

やはり圧倒的な求人数が魅力ですね。非公開求人を含めると、なんと約20万件にもなります。

業界2位のdodaでも10万件程度(公開・非公開求人の合計)ですので、間違いなく業界トップクラスと言えます。

抱えている求人案件は、業種・職種に偏りがなく、網羅的に集まっています。とにかくたくさんの求人を見て、視野を広げたい人にはぴったりのサービスですね。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

doda

総合評価

4.2

  • 求人の満足度

    4.2

  • アドバイザーの対応力

    4.2

  • サービスの充実度

    4.2

おすすめポイント

  • 国内最大級の求人数

  • サイト/エージェントのいいとこ取り

  • 総合的に使いやすい

求人数

公開

約10万件

非公開

約3万件

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種
【代表的な利用者の評判】
東京都/31歳/女性/年収500~599万円:

登録してすぐにキャリアカウンセリングの案内があり、非常に丁寧なカウンセリングを設定していただきました。はじめてのキャリアカウンセリングでも、その場で多くの求人を出していただきました。非公開求人数が多く、求人の質も良かった。大手企業の求人も多くあったことも魅力的でした。
神奈川県/30歳/女性/年収300~399万円:

求人数が多く、他社より先に掲載されているものも多くあり、すぐに応募することができたました。アプリも使いやすく、外出先でもメールや選考状況、新規求人がチェックしやすかったです。 スカウト機能も充実しており、多くの求人をチェックできました。
京都府/39歳/男性/年収700~799万円:

たくさんの未公開案件があり、可能性が開けました。また、熱意のあるアドバイザーに出会え、いい会社を紹介してもらうことができて大変満足しました。
松本さん

松本さん

個人的にはリクルートエージェントとdodaは登録必須です。dodaはリクルートエージェントに次ぐ求人数を誇っているため、情報収集にも役立ちます。

面談でたくさんの求人案件を紹介してもらって、幅広いなかから選ぶようなケースが多いようです。

また、転職サイトと一体化しているのが特徴なので、自分でも調査ができるのはメリットですね。
小林さん

小林さん

業界大手なのでリクルートエージェントと同じように視野を広げたい方におすすめ。情報源としての利用にも向いてます。

多くの求人案件を紹介してくれるはずなので、そういう提案を望む方と相性がいいでしょう。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

総合型の転職エージェントを沖縄県の求人数で比較できるよう、表にまとめたのがこちら。
1位2位3位


マイナビ
エージェント



リクルート
エージェント



パソナキャリア

4.0
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.9
★★★★☆
無料で登録無料で登録無料で登録

沖縄県に特化したおすすめ転職エージェント

松本さん

松本さん

沖縄県近郊の求人案件だけを取り扱う、地域特化型の転職エージェントもあります。
葛上

葛上

大手のほうが求人案件など充実してそうですが…特定の地域に特化してると何がいいんですか?
松本さん

松本さん

ざっくり言うと、より手厚いサポートが期待できます。地域特化型の場合、抱えている求職者が少なく、時間を割いてもらいやすいです。

地域の人々は横のつながりが都市部より強いので、悪い評判がでると瞬く間に広まります。だから、自然とサポートを厚くせざるをえないのです。

さらには担当者が別の地域に異動するようなこともないので、大手のアドバイザーと比較にならないくらい企業の内情に詳しいです
葛上

葛上

扱っている求人案件に特徴はありますか?
松本さん

松本さん

大手のエージェントでは発見できない、地元に根ざした中小企業の求人案件が豊富です。

Uターン・Iターン転職の場合は大手の転職エージェントが便利ですが、地元に帰ってから必要に駆られてすぐにでも転職先を見つけたい場合は地域特化型のほうが頼りになると思います。

地元での転職を考えている方はぜひチェックしてみてください。

沖縄県に特化した転職エージェント:ジョブアンテナエージェント

(画像は公式サイトのスクリーンショット)
運営会社:琉球インタラクティブ株式会社
沖縄県の公開求人数:約700件
※2020年7月時点の公式サイトより
拠点:宜野湾本社
〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山3-11-32

拠点:宜野湾ベイサイド情報センター Gwaveオフィス
〒901-2227 沖縄県宜野湾市宇地泊558-18

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

沖縄県の転職エージェントに関するよくある質問と回答

Q:沖縄県の転職市場の実態は?

松本さん

松本さん

厚生労働省が発表している沖縄県の有効求人倍率(求職者1人あたり何件の求人案件があるかを示した数)は、0.78倍(2020年5月時点)。

この指標は、数字が小さいほど就職難易度が高いといえます。全国平均が1.20倍ですので、沖縄県は競争の激しい県ですね

沖縄県で転職を考えている方は、より求人倍率の高い九州本土での転職も検討してみるといいでしょう。
小林さん

小林さん

厚生労働省によると、沖縄県の平均賃金は251.3万円となっており、全国平均の307.7万円よりも低くなっています(2019年時点)。応募する企業を選ぶときの目安にしてみてください。

転職エージェントを使った転職活動の流れ

転職エージェントを利用した転職活動は、下記のような流れで進みます。詳しくは、解説記事をチェック!

転職エージェントの利用フロー

転職エージェントの流れと効果的な活用法。内定までの“4STEP”をプロが解説|新R25転職

転職エージェントのよくあるQ&A

ここからは転職エージェントに関する“よくある質問と回答”をまとめています。

詳しい回答が気になる方は記事をご覧いただき、これからの転職活動に活かしてください。

Q

転職エージェントが無料で使える理由は?

A

採用が決まると企業から成果報酬がもらえるビジネスモデルだからです。

転職エージェントが無料な理由をプロが解説|新R25転職

Q

アドバイザーはどうやって選べばいいの?

A

会ってみて、いくつかの判断基準をもとに選定しましょう。

失敗しないアドバイザーの選び方をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェントとの面談はどんな準備すればいい?

A

面談の前に、ある程度は転職の希望を明確にしておきましょう。

面談前に準備すべきものをプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェントのサポートを途中で断るには?

A

メールや電話で意思を伝えるだけでOKです。

転職エージェントの退会方法をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェント経由で内定辞退するには?

A

とにかく本音で誠実に話しましょう。

転職エージェント経由で内定辞退する方法をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェントの裏事情が知りたい

A

アドバイザーはビジネス的な意図で動いていることもあります。

“転職エージェントの裏事情”をプロに聞いた|新R25転職

Q

登録したらすぐ求人案件を紹介される? すぐ転職するつもりはなくてもいいの?

A

相談するだけでも大丈夫です。転職意向度の低い方も相手にしてくれます。

転職する気なく転職エージェントに登録していいのか、プロに聞いた|新R25転職

最後に、沖縄県の転職に役立つ転職エージェントをおさらい!気になる転職エージェントにいくつか登録すると、理想の転職が実現できるかもしれません。

特に転職初心者は、不安な点などを含めて相談してみるとよさそうです。
1位2位3位


マイナビ
エージェント



リクルート
エージェント



パソナキャリア

4.0
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.9
★★★★☆
無料で登録無料で登録無料で登録
転職エージェントの比較はムダ。田端信太郎とカリスマ転職コンサルタントがおすすめ活用法を伝授

転職エージェントの比較はムダ。田端信太郎とカリスマ転職コンサルタントがおすすめ活用法を伝授

こちらの記事では、より詳細に転職エージェントの活用法について解説しています。
〈取材・編集=葛上洋平(@s1greg0k0t1)、文=森かおる(@orca_tweet1)〉

精通者たちの詳細プロフィール

松本利明のプロフィール画像
【松本利明(まつもと・としあき)】人事・戦略コンサルタント。大手外資系コンサルティングファームに24年勤務しプリンシパル(部長級)を経験。人材マネジメントの支援をした企業は600社以上。HR総研の客員研究員も務めている。著書に5万人のリストラと6500名以上のリーダーの選抜と育成をした人の「目利き」。『「いつでも転職できる」を武器にする』(KADOKAWA)『稼げる人稼げない人の習慣』(日経新聞出版社)などベストセラー多数。BBC、TBS、日本経済新聞、東洋経済などメディア実績多数

▶︎詳細を見る
小林毅のプロフィール画像
【小林毅(こばやし・たけし)】人材コンサルタント。外資系ヘッドハント会社を経て、2010年にホライズン・コンサルティング株式会社を設立。法務系人材を中心に約11年、延べ4400人の相談、サポートをおこない、日系大手企業、ベンチャー企業、外資系企業の採用支援にも従事。2013年より厚労省認定「職業紹介責任者講習」講師として、人材紹介事業者に対する法定講習を延べ2000社に対しおこない、不健全と言われる人材業界全体のボトムアップに尽力している。著書に『転職大全』(朝日新聞出版)、『成功する転職「5%」の法則』(自由国民社)がある

▶︎詳細を見る

オススメ転職サービス

リクルートエージェント
POINT!
  • ・業界No.1の求人数
  • ・ぐいぐい導いてくれる推進力が魅力
  • ・視野を広げたい人にぴったり
マイナビエージェント
POINT!
  • ・独自調査で満足度No.1
  • ・20代に信頼されてる転職エージェント
  • ・親身に話を聞いてくれるアドバイザーが多い
doda
POINT!
  • ・国内最大級の求人数
  • ・サイト/エージェントのいいとこどりができる

※新R25で紹介した商品を購入、またサービスへの登録などをすると、売上の一部が新R25に還元されることがあります。

この記事をシェア

オススメサービス5選