「効率」は、扱いが難しい言葉…!?

クイズプレーヤー・伊沢拓司「効率化を習慣にするコツは、効率化を目的にしないこと」

PR

ビザ・ワールドワイド

ライフスタイル
ビジネスの命運を決めるキーワードのひとつが「効率化」

言葉にするのは簡単でも、実践するハードルが高いのが「効率化」の難しいところです。

そこで今回は、“東大卒の知識モンスター”こと伊沢拓司さんをお招き。

多数のTV出演、YouTubeチャンネルの運営、クイズの監修、そして勉強…と、多忙を極めているであろう伊沢さん。

頭のいい人が実践している「効率術」、一体どれだけすごいんでしょう??

〈聞き手=宮内麻希/文=石川みく(新R25編集部)〉
【伊沢拓司(いざわ・たくし)】クイズプレーヤー、株式会社 QuizKnock CEO。東大卒知識モンスターとしてTV等に多数出演。「楽しいから始まる学び」をコンセプトに立ち上げたWebメディア『QuizKnock』で編集長を務め、登録者数160万人を超える同YouTubeチャンネルの企画・出演をおこなう。2019年には株式会社QuizKnock設立と同時にCEOに就任

かける時間を短縮することだけが、効率的とは限らない

伊沢さん

伊沢さん

今日のテーマは「効率」ですか。僕もよく学生から「効率のいい勉強法を教えてください!」と聞かれるんですけど…

実は「効率」って、扱いが難しい言葉なんですよ。
宮内

宮内

扱いが難しい…?
伊沢さん

伊沢さん

たとえば僕は、中高生のころからクイズばっかりやってますけど…

学生時代のラストに「東大に合格する」ことをゴールに定めるなら、クイズなんてめちゃくちゃ効率悪いじゃないですか部活だし。その時間で塾行ったらいい。
宮内

宮内

まぁ…たしかに…
伊沢さん

伊沢さん

でも、もうちょい長期スパンで見てみる…たとえば「好きなことを仕事にする」をゴールとすると、学生時代に寝る間も惜しんでクイズを解いていたのは、むしろ効率がよかったのかもしれない
伊沢さん

伊沢さん

あと僕は、「時間」のパワーをすごく信じてるタイプなんです

スケジュールもパンパンに詰めるのが好きだし、1日12時間くらいは働きたいし…
宮内

宮内

めっちゃブラックじゃないですか!
伊沢さん

伊沢さん

もちろん人に強要はしませんよ(笑)。でも、自分はいっぱい働きたいんです。

単純に仕事が好きなのもありますけど、努力の方向性さえ間違えなければ、人より時間をかけることでより良いものが作れますからね
伊沢さん

伊沢さん

時間をかけずに効率よくやる方法もあるんでしょうけど…その場しのぎの効率を求めたせいで、クオリティが下がったらもったいない。

あとから「この仕事、失敗だったな」と思ったら、その仕事にかけた時間も全部無駄になってしまいますから。
宮内

宮内

なるほど…かける時間を短縮することだけが効率的とは限らないんですね。
伊沢さん

伊沢さん

そうなんですよ! その仕事の成果が出るまでは、どの方法が一番効率的なのか判断できません。

しかも、成果は「どこで測るか」によって変わってくる。“効率”という言葉は、そうした時間軸の設定とセットで使う必要があります。

つまり…長期スパンでの「効率がいいか/悪いか」を事前に判断するのはほぼ不可能に近いんです。

だから僕は、超短期スパンの“小さな効率化”だけを意識すると決めてます。
気になる考え方…

超短期スパンなら、効率化のタネはいくらでもある

宮内

宮内

“超短期スパン”って、具体的にはどのくらいですか?
伊沢さん

伊沢さん

長くても「1日単位」までですね。「どこを効率化したら、普通に過ごすよりも気持ちいい1日にできるか」を常に考えてます。

たった1日の超短期スパンなら、効率化のタネは身近にいっぱい埋まっているので
宮内

宮内

効率化のタネ…たとえばどんなものが?
伊沢さん

伊沢さん

起きてから家を出るまでの動きを完全に決めておく、とか。

前日に着る服を決めて…というか、そこらへんに落ちてる服を導線上に並べといて、起きたら即シャワーを浴び、髪を乾かしながら並べた服を着る…

そうすると、起きてから8分で家を出られるんですよ
思ったより親近感が湧く回答
伊沢さん

伊沢さん

ほかにも、家から駅までの最短ルートを探したり、環境には悪いですが忙しいときは紙皿を使ったり…言い出せばキリがないですね(笑)。

小さな効率化を重ねて、「マイナスをゼロにする」だけでいい

伊沢さん

伊沢さん

効率化って、このくらい些細なことでいいんじゃないかなと。短縮できる時間もたかだか1〜2分かもしれないけど、それでいいんです。
宮内

宮内

ちょっと意外です。伊沢さんのような頭のいい方は、もっと効率化を突き詰めた生活をしてるのかと…
伊沢さん

伊沢さん

そうやってがんばっちゃうと、結局うまくいかないんですよね〜。

結局、それ以上に長いスパン、大きなスパンでの効率化は、僕の手には負えないんです。きっちり期間を切って効果測定して、はじめて効率的かどうかわかる。

なのである程度諦めて…僕が“効率”に期待しているのは、せいぜい「ゼロをプラスにする」んじゃなくて「マイナスをゼロにする」くらいの役割です。
伊沢さん

伊沢さん

効率化自体が目的になっちゃうと、計画通りにいかなかったときにテンションが下がっちゃう。そのせいでせっかくの予定を楽しめなくなったら…本末転倒ですよね。
宮内

宮内

たしかに…
伊沢さん

伊沢さん

効率化を習慣にするコツは、こだわりすぎないこと

僕はあくまで「自分が気持ちよく過ごせるかどうか」に基準を置いてます。そこそこ計画的に楽しく1日を過ごせれば、それで幸せなんで。
宮内

宮内

なるほど。私はすぐダラダラしちゃう性格で、効率化とかも苦手なんですけど…

伊沢さんの言う“小さな効率化”なら、私でもできそうだなって思えました。
伊沢さん

伊沢さん

僕も、隙があればすぐダラダラしちゃう人間なんです(笑)。

だからこそわかるんですけど、性格って、変えるのはかなり難しいですよね
宮内

宮内

そう、無理なんですよ!!
伊沢さん

伊沢さん

僕自身も、“小さな効率化”を習慣にすることで、ダラダラモードに沈まないように、なんとか自分を律しているわけです。

大きな目標を掲げるよりは手につくと思うので、ぜひ試してみてほしいですね。「ちょっと得したな〜」ってホクホクする気持ちは、短縮した1〜2分以上に価値がありますから!

日常のお買い物に便利。小さな効率化を叶える「Visaのタッチ決済」

宮内

宮内

買い物のときの支払いなんかも、“小さな効率化”ができる格好の機会ですよね。
伊沢さん

伊沢さん

まさに! 財布を取り出すのに手間取るタイプなので、クレジットカードとかスマホ決済を使うことがほとんどです。

ただ最近はマスクをしてるから、スマホ決済の顔認証に時間がかかるのがちょっと気になって。自然とクレジットカードの出番が増えてますね
宮内

宮内

ちなみにカードの決済って、どうやってますか?
伊沢さん

伊沢さん

普通にサインするか、暗証番号を打ち込むかですけど…
宮内

宮内

…伊沢さん。実はそれ、もっと効率化できるんですよ

最近のVisaカードは、こういう4本線のマークがついているものが多いんですが…
写真の左上にあるのが、該当のマークです
宮内

宮内

このマークがついてるVisaカードなら、サインや暗証番号なしで、ピッとかざすだけで決済できる(※)んです
※一定金額(原則1万円)を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインが必要となります。
伊沢さん

伊沢さん

えっ!?
※一定金額(原則1万円)を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインが必要となります。
宮内

宮内

クレジットカードだけでなく、Visaのデビッドカードやプリペイドカードでもタッチ決済ができます
伊沢さん

伊沢さん

全然知りませんでした…デビッドカードなら、クレジットカードを持ってない学生さんでも作れるから便利ですね。
宮内

宮内

こちらにある通り、使えるお店もかなり多いです。ローソン、セブン - イレブンなどのコンビニなら基本使えますし、マクドナルド、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェなどのチェーンの飲食店でも幅広く対応してるんですよ!

1万円以下の会計ならタッチ決済ができる(※)ので、日常的なお買い物であれば大半はカバーできます。
※店舗により異なる場合があります
伊沢さん

伊沢さん

1万円も使えるなら、コンビニとかで使うぶんには問題ないですね。

…これ、僕が遅れてるわけじゃないですよね? まだ始まったばっかりで、カード自体が普及してないんじゃ…
宮内

宮内

カードの発行部数は、2020年12月末時点で3670万枚を突破しています
伊沢さん

伊沢さん

マジか…日本の人口の4分の1じゃん…
どんなときでも教養を忘れない伊沢さん
宮内

宮内

ちなみに、海外でも同じようにタッチするだけで決済できます。今は難しいですが、今後海外旅行にいくときもスムーズに会計できますよ!
伊沢さん

伊沢さん

グローバルスタンダードなんですね…

あとは…タクシーでも使えます…?
宮内

宮内

使えます(※)
※Mobility Technologiesのタクシーでご利用いただけます
伊沢さん

伊沢さん

……参りました。
伊沢さん

伊沢さん

さんざん効率化を語っておきながら、こんな身近なタネに気づけかったなんて…悔しい
宮内

宮内

タッチ決済に対応してる店舗には、こういうPOPがおいてあるんです。

あとはCMもやってるので、目に入る機会はあるはずなんですけど…伊沢さんのように、まだ気づいてない人も多いようです
伊沢さん

伊沢さん

絶対に目にしてるはずなのに気づかないとは…クイズプレーヤーとしてまだまだだな…
そんなことないですよ
伊沢さん

伊沢さん

いや〜、今までもったいないことをしてたな…! 帰ったらすぐ、財布の中をチェックしてみます!
宮内

宮内

マークがついているVisaカードならタッチ決済に対応している(※)ので、確認してみてください。
※Visaのタッチ決済対応のカード(クレジット、デビット、プリペイド)やスマートフォン、ウェアラブルでタッチでお支払いいただけます
伊沢さん

伊沢さん

読者のみなさんにも、ぜひお手持ちのVisaカードを見ていただきたいですね。

そこにコイツ(マーク)がいれば、日常がちょっとだけ気持ちよくなりますから!
毎日を気持ちよく過ごしている伊沢さんの日常は、誰でもできる“小さな効率化”の積み重ねでできていました。

あなたのすぐそばにも、まだ気づいていない効率化のタネが埋まっているかも…。

今すぐ財布の中身をチェックして、“例のマーク”を探してみてください!
〈取材=宮内麻希(@haribo1126)/文=石川みく(@newfang298)/編集=天野俊吉(@amanop)/撮影=オカダマコト(@m_okada7)〉