あなたの動画スキルを活かす新サービス始動

動画コンテンツクリエイターのための案件紹介サービス「新R25CC(β版)」先行登録の受付開始

キャリア
スマホデバイスやネットワーク性能向上による環境整備が進んだことで、動画コンテンツへのニーズが高まりつづけています。

近年の動画市場の拡大は目ざましく、今後もコロナ禍によるお家時間の増加、5Gの本格導入などで、さらなる拡大が見込まれています。

ユーザーに合わせて企業のマーケティングも変化しており、YouTubeなどの動画PF上で企業チャンネルを運営して、ユーザーと継続的なコミュニケーションを取る手法に注目が集まっています。

実際に、「新R25インタビューチャンネル」を運営する新R25にも、日々、クライアントさまからチャンネル開設・運営に関するご相談をいただいています。

本来、新R25のコンテンツ制作力や、チャンネル運営ノウハウは、クライアントさまの課題解決にお役に立てると考えていますが、私たち編集部のみでは、そのすべてにお応えすることは難しい状況です。

そこで、新R25では、YouTubeチャンネルの開設・運用をしたい企業と、動画コンテンツクリエイターのみなさまを結ぶ新サービス「新R25コンテンツクリエイターズ(β版)」(以下、新R25CC)を立ち上げ、先行登録を開始します。

新R25CCでは、コンテンツクリエイターのみなさまに、新R25のパートナーやクライアントさまの案件を紹介することで、動画制作やチャンネル運営上の課題を解決していきます。

優秀な動画コンテンツクリエイターのみなさまとのコンテンツ制作を通じて、日本経済や市場の活性化に貢献していきたいと考えておりますので、ひとりでも多くのクリエイターのみなさまにご登録いただけたらうれしいです。

募集する職種

今回募集するのは、企業のYouTubeチャンネル責任者/プロデューサーと一緒にYouTubeチャンネルを運営する「チャンネル運営ディレクター」と、オフライン編集(粗編集)/オンライン編集(本編集)をおこなう「動画エディター」の2つです。

チャンネル運営ディレクター

企業のYouTubeチャンネル責任者やプロデューサーとコミュニケーションをとりながら、動画の制作進行管理撮影ディレクション動画構成などを担当していただきます。

自社のYouTubeチャンネルを運用できる人材がほしい」というニーズは、すでに多くの企業からいただいています。

一部スキルに不安がある方でも、新R25独自のコンテンツ制作フローにのっとることで、スムーズに業務に取りかかっていただくことが可能です。

新R25が連携している制作会社に、編集業務を依頼することもできます。

動画エディター

チャンネル運営ディレクターが決めた構成をもとに、オフライン/オンライン編集をおこないます。

ご紹介する企業案件例

新R25ではこれまで、マーケットのリーディングカンパニー急成長中のスタートアップ企業など、多数の企業さまとタイアップコンテンツの制作、運営をしてきました。

「新R25コンテンツクリエイターズ(β版)」では、新R25の持つ企業ネットワークからの案件をご紹介します。

過去のお取り組みについてはこちら

また、新R25のYouTubeチャンネルの動画制作案件を紹介させていただく場合もございます。

応募いただきたい人材像

必須経験

(1)チャンネル運営ディレクター

業務として、下記を経験したことがある方(すべてでなくても構いません)

・顧客コミュニケーション

・制作進行管理

・撮影ディレクション

・動画構成

・オフライン編集(粗編集)


(2)動画エディター


業務として、下記を経験したことがある方

・オフライン編集(粗編集)

・オンライン編集(本編集)

望ましい人物像

・YouTubeでさまざまなジャンルの動画を日常的に見ている方

・新R25を日常的に見ている方

リモートワークが加速したことで、これまでよりも柔軟に働くことが可能になりました。

ご紹介させていただく案件では、働く時間・場所を問いません

また、本業がある方でも、空いた時間に副業として案件を引き受けることができます。

ご登録はこちら

※ご希望に沿う案件とのマッチングを成立させたいため、ご登録いただいてから案件紹介までにお時間をいただく場合がございます。

また、案件をご紹介する前に、事前にオンラインで面談を設定させていただきます。
オススメのサービス!

転職サービスで
適正年収を調べてみる