日常に潜む仕草のモテポイントを解説!

同僚女子社員との外出。エスカレーターでの男は姫を守るナイトたれ!

2010.09.30 THU

モテリーマン

ナイトの具体的な役割は安全ネットとガードレール。上りも下りも女性の一段下に立ち、突発的な何か(例:立ちくらみ、地震など)によって彼女が奈落の底へ転落していかないよう気を配るのだ。このとき、モテたいからといって何かを期待してはいけない。
何もなくても東京のエスカレーター、右側レーンは「お歩きの方々」が恐ろしいスピードで通り過ぎていく。しかも手には超硬質なレザーバッグや鋭利な封筒――。これらの凶器からも女性を守れるのがモテリーマンのエスカレーター乗りこなし術だ。上りでは「L字スタンス」でダイナミックに、下りでは「くの字スタンス」で控えめに。腕や肘を駆使し、自分の陣地をアピールするのである。
肝心なのは、地道にコツコツ。意中の女性であろうとなかろうと関係なく、同行するすべての女性を守ること。そうすればいつしか、モテリーマンとの外出は快適であることが口コミで広がる。モテリの道も一歩から。黙して打ち込むことで、開けるモテもあるのだ。

※フリーマガジンR25 14号「プチスマートモテリーマン講座」より

  • 控えめかつ効果的なくの字スタンス

    鋭く「くの字」に突き出した肘が後続者にはパイロンのように見え、決してわれわれの陣地には侵入してこないという寸法だ
  • ダイナミックなL字スタンス

    守ってる感をアピールするのはナイト失格だが、背後ならOK。前に伸ばした右腕はセンターラインを意味し、追い抜いていく歩行者を牽制する。まちがってもお尻には触らないように
  • レールスライディング!

    正気の沙汰ではない。ナイトとしてコツコツ積み上げてきた評判はガタ落ちだ。ただし、銃を持った賊に追われた場合のみ、例外とする
同僚女子社員との外出。エスカレーターでの男は姫を守るナイトたれ!

武田篤典(steam)=文
text ATSUNORI TAKEDA
Shu-Thang Grafix=絵
illustration SHU-THANG GRAFIX

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト