日常に潜む仕草のモテポイントを解説!

凍えたOLちゃんにぬくもりと熱を。使い捨てカイロでモテる

2012.01.19 THU

モテリーマン

モテリーマンは温かい。つねに使い捨てカイロでほどよく加熱されているから。彼はCOLちゃん(コールドOLちゃん、木枯らしに抱かれて凍えている)をホットに包まねばならぬのだ。とはいえ、ハグの習慣は日本のオフィスには浸透していない。直接は包めない。

そこで“ホット”をさまざまなものに託す。

まずは〈ホット・バッグ〉。底にカイロを仕込んだビジネスバッグだ。離席中の彼女の椅子にプット・オン。座面を通じてバッグの熱がCOLちゃんをHOLちゃんに変える。ときには〈ホット・マネー〉。ポッケ内のカイロで加熱された小銭だ。寒い時期の現金のやりとりはこれで。金という、きわめてクールなブツでさえモテリーマンが扱うと温かくなる。そして肩パッドがわりの〈ホット・パッド〉。何かの拍子に触れた彼女は「この人、熱い!」と愕然とする。のみならず、パッドがバブル期のマッチョなジャケットを再現。 攻め の姿勢を表現したシルエットが、実際の熱さとあいまって、男を劇画調に彩る。

※フリーマガジンR25 126号「プチスマートモテリーマン講座」より

  • あっためておきました!

    秀吉は信長のぞうりを懐で温め、モテリーマンはCOLちゃんの椅子を〈ホット・バッグ〉で温める。腰からじんわり伝わるぬくもりに、彼女は頬を赤らめる
  • お金なのに冷たくない

    ジュース代や切手代などの、ちょいとした支払いは〈ホット・マネー〉で。温かみだけでなく、“モテリーマンのお金は生きてる”感覚を与えることができるのだ
  • 熱い男の戦闘態勢

    80年代的肩パッドの正体は〈ホット・パット〉である。すぐ触れる系のOLちゃんを温める。そのまま極寒の屋外に出れば、肩口から熱がオーラのように立ち上る
凍えたOLちゃんにぬくもりと熱を。使い捨てカイロでモテる

武田篤典(steam)=文
Shu-Thang Grafix=絵

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト