日常に潜む仕草のモテポイントを解説!

最低限これだけは!モテリーマンの合言葉、ハトガマメクテパでモテる

2012.03.08 THU

モテリーマン

ハンカチ、時計、がまぐち(財布)、万年筆、名刺、クシ、手帳、パス(定期券)…ハトガマメクテパ。サラリーマンの基本アイテムの覚え方だ。モテリーマンも日々唱える。だが内容は サラリーマンの基本アイテム とは全然違う。

OLちゃんの上着用の「ハ」ンガー。路上の異物を除去する「ト」ング。待ち合わせ時、カフェの窓を磨き、己をより良く見せる「ガ」ラスクリーナー。話を収録する「マ」イク。萌えを誘発する「メ」ガネ。2個を掌中で転がし握力を鍛える「ク」ルミ。指紋を残さぬための「テ」ブクロ。酸性雨と紫外線防止、晴雨兼用の「パ」ラソル…独自のハトガマメクテパ。

でも、これですべてではない…「ハ」ートとセクシーな「吐」息、「ガ」ッツを持ち、ときには手段を選ばない「マ」キャヴェリズムを発揮、ほどよく強く「メ」ゾフォルテで接し、攻めるときには「ク」イックに、「テ」ンダネスを見せつつ、「パ」ンチを利かせること。モノだけでなく、「今日もモテていこう」という精神の再確認なのだ。

※フリーマガジンR25 136号「プチスマートモテリーマン講座」より

  • 出勤前の合言葉、ハトガマメクテパ。

    OLちゃんの上着をシワから守るハンガー。トングは小ぶりなサイズを。ガラスクリーナーは待ち合わせのカフェの窓拭き用。マイク遣いのお手本は『探偵物語』の松田優作。メガネは萌え要素のみならず、有事にレンズで火をおこすことも。クルミは握力強化とツボ押しのみならず、非常食にも。手袋とパラソルは、シーズン、気候関係なく持つべし。さあ、今日もモテよう。
最低限これだけは!モテリーマンの合言葉、ハトガマメクテパでモテる

武田篤典(steam)=文
Shu-Thang Grafix=絵

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト