日常に潜む仕草のモテポイントを解説!

ラブ・トラップはTPOをわきまえて。付ふ箋せんでモテる

2012.05.10 THU

モテリーマン

付箋を仕掛けるには3つの条件がある。まず電話に出まくること。OLちゃんが外出していること。彼女の仕事が比較的ヒマなこと。モテは、とくに3つ目にかかっている。多忙なOLちゃんに仕掛けると、たぶん叱られる。

メモの内容は単なる伝言だ。だが彼女が手にした瞬間、それはトラップとして起動する。付箋1枚に一文字書かれた〈ライトニングボルト〉。実は10枚綴り、10文字で伝言が完成する。付箋のシール部分を互い違いに貼ってあり、持ち上げると稲妻が生まれる。

分厚い付箋の束は〈大長編〉。「お電話ください」という伝言のみならず、相手の幼少時代のエピソードや人生の転機などが叙情豊かに描かれた、大河メモなのである。

明らかにメッセージが途中で途切れているのが〈マトリョーシカ〉。不審に思って最初の付箋をめくると、そこにあったのは…!?

謎の言葉が書かれているのは〈RPG〉。OLちゃんは伝言の主を、答えを求めて給湯室へ冒険の旅を繰り広げることになるのだ!

※フリーマガジンR25 91号「プチスマートモテリーマン講座」より

  • デスクにきらめいた恋の稲妻!

    東急ハンズで売ってる“HAPPYBIRTHDAY”カードのように、付箋1枚に1文字。手に取ればびろ~んと伸び、デスクに〈ライトニングボルト〉!そして伝言メッセージが読み取れるのだ。螺旋らせんを描くように貼り付ければ〈ツイスター〉
  • すべての人がいきいきと!

    数十枚の付箋による〈大長編〉。相手の人生や横にいた係長の青春だけでなく、伝言内容がきちんと描かれる。『大河メモ17時田中様より電話、コールバックせよ』のように、伝言をタイトルにするのがポイントだ
  • 次々と小さいメモが!

    1枚目のメモが尻切れのまま。めくるとそこにはやや小さいメモで続きが!さらにめくるとさらに小さいメモでその続きが…。最後にあらわれた極小メモには小さなハートマーク(ハート)
ラブ・トラップはTPOをわきまえて。付ふ箋せんでモテる

武田篤典(steam)=文
Shu-Thang Grafix=絵

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト