ONで役立つグッズ!

1年電池交換不要のワイヤレスマウス

2012.11.13 TUE


センサーはブルーLEDを採用しており、従来の光学式では使いにくかった透明なガラステーブルの上でも使用可能。連続使用時の動作時間は537時間。カラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色ある
マウスはワイヤレスがすっかり当たり前で、ケーブルタイプを探すのが難しいほどです。操作するときにケーブルが引っかからないことや、持ち運ぶときに邪魔にならないのがワイヤレスのメリットですが、逆に生まれてしまったのが定期的な電池交換が必要というデメリットです。

以前に比べるとワイヤレスマウスの電池はかなり持つ ようになりましたが、それでも数カ月ごとの電池交換は避けられません。電池切れでマウスカーソルが動かなくなると、ちょっとイラッとします。それが、仕事の締め切りが迫っているときなら尚更です。

年に数回のこととはいえ、もう少し電池が長持ちするとうれしいのに…。

そんなリクエストに応えたのがバッファローの光学式ワイヤレスマウス『BSMBB09DSシリーズ』です。単三乾電池×2本を使用して、同じ使用条件で従来製品だと167日のところ、432日という電池の持ちを実現しました。

その秘密は、マウスでは世界で初めてBluetooth 4.0を採用したこと。以前からPCやスマホの周辺機器接続方法としておなじ みのBluetoothでしたが、最新のバージョン4.0から省電力性能が大きくアップ。それによって従来製品に比べて約2.6倍もの電池寿命を実現したそうです。

432日というのは、1日のPC使用時間を平均8時間としたうちマウス操作が25%だと仮定した場合なので、PCの使い方によって増減はありますが、それでも毎日使っても1年以上、電池交換不要というのは驚異的です。「使いたいけど自分のPCはBluetooth 4.0に非対応…」という人でも、USB接続のBluetooth 4.0モジュールが付属しているので、OSがWindows 7/8ならば問題あ りません。

電池交換の手間は微々たるものですが、ストレス解消とエコ実現のために、こういう小さなことからコツコツ積み重ねるのはアリかもしれませんよ。
(青山祐輔)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト