日常に潜む仕草のモテポイントを解説!

ビジネスマンの基本、美しいマウス使いでチラ見OLちゃんをKO

2012.11.29 THU

モテリーマン

マウスはデスクワークの基本。オフィスでOLちゃんがこちらを見たとき、マウスを握っているシーンは少なくない。つまりここを押さえるだけで、モテ率は格段にアップすることになる。モテリーマンが選択するのは、有線マウス、超ロングコード・チューンである。これはモテと実用性を考慮した結果。デスク上を縦横無尽に、何の死角もなく駆け回らせるのだ。

〈スイッチ〉は、右手のマウスが瞬時に左手に移り、キータッチはいつの間にか右手で。ステージ上で何種類もの機材を操るキーボーディストのように、プロ感にあふれている。

また、上司に呼ばれてデスクを離れてもマウスは手放さない。ワイヤレスマウスを凌駕する遠距離から隙を見てはクリック! あまりに的確なカーソル運びが〈スナイパー〉である。

チラリと見たOLちゃんが失神しかねないのが〈セクシー・シャワー〉。カラダ全体をマウスパッド化。まるでシャワーを浴びるかのようにマウスを這い回らせる。前代未聞、悩ましさとビジネスが両立するのだ。

※フリーマガジンR25 72号「プチスマートモテリーマン講座」より

  • 超遠距離からマウスで〈スナイパー〉

    モテリーマンが、マウスともども移動すると、ワイヤーがスーッと一緒についていく。この意外性! そしてワイヤレスマウスの限界を超えた、遠距離からの的確なポインター移動!
  • 華麗にプロっぽく〈スイッチ〉

    状況に応じてマウスを左右で持ち替えて操る。華麗なマウシングでOLちゃんのハートにアタックするだけではない。両手で均等にマウスを持つことで、ボディバランスをキープするという特性もあるのだ
  • オフィスに訪れる官能!

    それが<セクシー・シャワー>。マウスをシャワーに見立て、OLちゃんを悩殺。と同時に、マウスで全身のツボを刺激することにより、新鮮なアイデアを生むこともできるのだ
ビジネスマンの基本、美しいマウス使いでチラ見OLちゃんをKO

武田篤典(steam)=文
Shu-Thang Grafix=絵

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト