ONで役立つグッズ!

ACアダプタが干渉しない電源タップ

2013.03.19 TUE


定格容量は15A・125V。最大定格電力は1500W。コードの長さは1.8mで、差込口は、8口、10口、12口の3種類から選ぶことができる
パソコンに外付けHDD、スピーカー、スキャナ。そしてiPhone、iPad、デジカメの充電器。これらは、筆者の足元にある電源タップに接続されているデジモノアイテムの電源コードたち。数の大小はあれども、みなさんも、複数の差込口を持った電源タップを使われているでしょう。

簡易なタイプなら3口くらいから、多いタイプでは、12口なんてものも存在します。しかし6口あれば、6つの機器類をつなげられるかといえば、そう単純な話ではありません。その理由が、コンセントへ差し込むプラグ部分がやたらと大きいACアダプタの存在。ACアダプタは大きい上に、メーカーによって形状がバラバラなため、並べて差し込もうとすると、互いが干渉することは珍しくありません。結果、6口の電源タップなのに、4口しか使えないなんて無駄が発生することも。

そんな無駄をなくしてくれるのが、『RotaryElectricalOutlet』。それぞれの差込口を90度まで回転させることができ、都合のいい位置で固定が可能。大きなACアダプタを利用しても、互いが干渉しない角度をとることで差込口をフルに使うことができるんです。また、ケーブルを一方向にまとめてくれるコードクランプにより、見た目をスッキリと整理できるのも嬉しいところ。

使い勝手だけでなく安全面にも考慮。本体は熱に強い耐火素材を採用。雷サージ保護機能も搭載し、落雷によって発生する異常電流が機器類に与えるダメージを最小限にしてくれます。

他にも、無駄な待機電力をカットできる一括電源ボタンや、電源から発生するノイズを低減させるノイズフィルターなど装備が満載です。

足元のコードがうねうねと邪魔になっていたり、ACアダプタを利用するために必要口数以上の電源タップをいくつもつないだりしている人は、安全のためにも、この電源タップで整理してみてはいかがですか?
(コージー林田)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト