これで午前様も回避!

昼宴会が人気 利用企業の反応は?

2013.07.07 SUN

送別会や歓迎会で酒量も増える今日この頃、居酒屋チェーン「北海道」が始めた新しい宴会のスタイルが注目を集めている。その名も「昼宴会」。文字通り、昼間に行う宴会なのだが、昨年末の忘年会シーズンに利用する企業が急増したという。

「現在、昼宴会を実施しているのは関東の40店舗。ご利用者数は全店舗合計で1カ月あたり2500人くらいですね。2009年秋の時点では1500人でしたが、年末に色んなメディアで取り上げられたこともあり、かなりご利用が増えました。リピーターの方も多いですよ」(「北海道」を運営するコロワイド広報室)

もともと夜勤シフトで夜に宴会ができない人のために開始したという同サービス。だが、最近では、夜勤明け以外での利用も多いという。

「企業同士の懇親会などで昼宴会を利用されるケースが増えています。1時間ほどミーティングをした後、お酒を飲みながら親睦を深めるといった使われ方をしているようです」(同)

昼間から酒を飲むなんてなんだか背徳感を覚えそうだが、利用する企業からはむしろポジティブな反応ばかり。「昼から飲んで早く帰れば次の日の仕事に影響しない」「タクシー代がかからない」「夜に比べて予約が取りやすい」「昼だと奥さんに怒られない」「新鮮」といった声が寄せられているという。完全個室制であるため周りの目を気にせず飲めるのも好評なんだとか。

「北海道の場合、コースのメニュー構成は夜と同じですが、昼宴会は1500円の飲み放題がタダになる特典があります。そのぶん、カニなどの豪華なコースを頼まれるお客様が多いですね。夜に比べてお得な料金で飲み放題と豪華な料理を味わえるので、予算を預かる幹事さんにも喜ばれていますよ」(同)

試しに大手グルメサイトで「昼宴会」と検索すると、関東だけでも500近くの飲食店がヒット。時間延長や割引など、昼宴会だけの特典を設けている店も多いようだ。おトクで新鮮な昼宴会。春の宴会に利用してみては?
(榎並紀行/アイドマ・スタジオ)

※この記事は2011年03月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト