ビジネス界の英語化が加速!?

第2回 “聞くだけ英語”の実力を調査!

2013.08.06 TUE

ビジネス界の“英語化”実態と対策


テキスト不要で、どこでも英語の学習ができる「エブリデイイングリッシュ」なら、電車の待ち時間でも効果的な学習が可能! 今まで、ボーっと過ごしてしまっていた時間を、効率的に活用しよう! イラスト/沼田光太郎

集中いらずの聞き流しが効果的!? その学習システムとは?



これまで単語を何度も書いて覚えたり、問題集を解いたりしていた英語学習。学生時代の苦労した受験勉強を思い出すだけで「なんだか疲れてしまう…」なんて人も多いのでは? そんな労力をカットして、スムーズに英語力を養いたいという人にオススメなのが「エブリデイイングリッシュ」。実はすでに記録的な人気となっているようで、「英会話教材通販部門で4年連続売上日本1位(2012年株式会社バルク調べ)、ヤフーショッピングや楽天などでも教材ランキング連続1位を獲得しています」と「エブリデイイングリッシュ」企画開発部 プランナーの佐藤さん。その人気の秘密に迫るべく、まずはその独特な“聞くだけ”という勉強方法について聞いてみました。

「気軽に聞き流すだけで英語が学習できるのが『エブリデイイングリッシュ』の特徴です。テキストや辞書などを持ち歩く必要がなく、いつでもどこでも取り掛かれるので、英語学習の最大の難関ともいえる続けることも簡単にクリアできます。『エブリデイイングリッシュ』スタート時には、耳と頭が慣れておらず、聞き取ることができないかもしれませんが、1カ月もすると急に頭に入ってくる瞬間が訪れます」

理解しようとしなくてもリラックスして聞き流すだけで英語が上達する!? 気力も体力も限りのある社会人にとってうれしい勉強方法ですが、その仕組みとは?

「赤ちゃんが言葉を話す時に、文法などを考えないのと同じく、まずは音から覚えることがポイントです。お父さんやお母さんの言葉を聞いて覚えた少ない単語で会話を始めて、少しずつ会話を広げていく赤ちゃんと同じく、『エブリデイイングリッシュ』では英語を聞いて耳から覚えることが可能です。耳を慣らし、英語の思考回路を身に付けることで、会話の上達が望めます」

実際に、どんな音声を聞いて学習できるんでしょうか?

「独自技術の『2段階スピード音声(142.854%)』を採用した、1つ3秒程度のフレーズを多数用意しています。例えば高速道路から一般道に降りた時に、スピード以上にゆっくりと感じたことがあるかと思います。それと同じく、高速スピード(142.854%)とナチュラルスピードで話される音声を繰り返し聞くことで、飛躍的なリスニング力の向上が可能になっています」

1つのフレーズを速いスピードと自然なスピードの2段階で聞くんですね。その後すぐに日本語訳が流れるので意味も分かる。学習を続けることで、どのくらい英語の上達が期待できるんでしょうか?

「個人差はありますが、海外で話す日常会話レベルは習得できます。また、ビジネス会話も収録していますので、仕事でも役立つことが期待できます。TOEICに関しては、日本人が特に苦手なリスニングで、効果を実感いただけます。初心者から上級者へ(TOEIC600点以上)、中級者から最上級者(TOEIC800点以上)へと、苦手な面を克服し点数を伸ばすことが期待できます」

「エブリデイイングリッシュ」のユーザーからは、「集中力がないような時でも聞ける」「時間を有効利用できる」「早く英語をマスターすることができる」などの声があり、早い人では2カ月から、平均で多くのユーザーは3カ月くらいから効果を実感しているようです。聞き流すだけの英語学習法で上達できるなら、英語が苦手な人でも安心してスタートできますね。今なら無料体験や購入者全員がプレゼントをもらえるキャンペーンもあるので、日本一売れている「エブリデイイングリッシュ」の実力を、その耳で確かめてみるいいタイミングかも。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト