就活はサイコロジーでうまくいく!?

「サイコロ就活」でやる気をアップせよ

2014.03.20 THU


「しっかりしたモチベーションを持って就活を始めるにはどうすれば?」などなど、やる気アップの秘訣を問う質問も多く寄せられた
エントリーシートの書き方や面接時のマナーなど、就活の話題はテクニック論に終始しがちだ。しかしもっと根本的な、「モチベーションの上げ方」や、「どんな気持ちで面接に臨めばいいか」など、どのようにメンタル面を充実させていくかも大事ではないだろうか?

3月1日、東京・渋谷の就活マトメカフェで、「あたらしい就活との向き合い方」と題したセミナーが開かれた。その内容は、「就活を“企業選び”ではなく、“自分のミライ選び”と考えるために、どんな姿勢や考え方で取り組めばいいか」。おもに「サイコロ就活」という、心理学の知識や自己分析のカウンセリング、メンタルサポートを活用した新しい就職活動の方法が多いに語られ、セミナーに参加した就活生たちも興味津々。「大手ではなく、自分に合った中小企業の見つけ方は?」「なんとなく就活するのではなく、しっかりしたモチベーションを持って就活を始めるにはどうすれば?」「人事担当者に気に入られる自己PRの方法は?」などの質問が相次ぎ、参加者たちは、参加する前よりも幾分スッキリした面持ちで会場を後にしたようだった。

セミナーでは、ゲストスピーカーにリクルートキャリア委託講師の木下慈枝さんを迎え、メンタルトレーナー「聴くプロ」の浮世満理子さんがモデレーターを務めた。聴くプロとは「話を聴くプロ」のこと。全国心理業連合会が認定相談機関としての登録を認めている、プロフェッショナル心理カウンセラーであり、「まず聴くことから始める」という姿勢で、心理カウンセリングやメンタルトレーニングを行っている。

そんな浮世さんを始めとする聴くプロが、5月31日(土)までの毎週土曜日、渋谷の就活マトメカフェで就活生に向けた店内相談を行っているという。「自分は本当に社会人になれるの?」「もう、この業界は諦めた方がいいのかな」「やる気がどんどんなくなっていく…」といった、親や友人にも話せない、モヤモヤした就活の悩みを聞いてもらえば、きっとやるべきことがまとまり、勇気が出てくるはずだ。

次回のセミナーは、3月29日(土)13時から、ゲストに電通こころラボ ディレクターの笹木隆之さんを迎えて「就活の乗り越え方」をテーマに実施! 参加無料のこの機会を見逃すな! 申し込みは就活マトメカフェのWEBサイトからどうぞ。

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト