忙しいオトコの強い味方

会社で使えるお薦めコリ解消グッズ

2014.06.18 WED


日本人に特に多いといわれている肩こり。デスクワークの多いビジネスマンの皆さんなら、肩こりはもちろん、首や腰もコリコリなんて人も少なくないのでは? でもマッサージに行く時間なんて無い!という人のために、会社のデスクで使えるコリ解消グッズを体の部位ごとにご紹介。

まず、最もコリを感じやすい首・肩は、血行を良くするとほぐれやすい。レンジでチンして肩に乗せて使うネックピローで温めれば、血行が促進され、予防効果も期待できる。ラベンダーの香りがついた「アロマネックピロー」(ナチュラルウィートバッグ社/3990円)なら、さらにリラックス効果もあるとか。もっとダイレクトにコリを解消したい人にはハンディマッサージ機がオススメ。「ハンディマッサージャー ツカミタタキ」(パナソニック/2万4465円)なら、その名のとおり、「つかみ」「たたき」「つかみたたき」の3つのモードを選べる上、肩コースと首筋コースがあり、凝っている部位に応じて使い分けることが可能。

次に、デスクワークが多い人にとって悩ましい腰のコリ。そんな人には、椅子に座って仕事をしながら腰のマッサージを受けられる優れものをご紹介。「ルルド マッサージクッション」(アテックス/1万4800円)は、なんとクッションにマッサージ機能を内蔵。背中と椅子の間においてスイッチを入れば、クッションの中に内臓されたもみ玉が円を描くように回ってやさしくコリをほぐしてくれる。

また、枕やマットレスで有名なテンピュールから出ている「PCシートクッション」(1万2600円)は、長時間パソコンで作業する人の腰痛予防のために作られた優れもの。このクッションに座ることで、自然に背筋が伸び、正しい姿勢を維持することができる。

パソコン作業が多く、マウスを使う手首が疲れるなら、マウスパッド「FITTIO」(ELECOM/4200円)がオススメ。自然な姿勢を保ち、手首から腕、肩にかかる負担を軽減してくれる。

さらに、もう全身がコリコリという人は、全身のツボが集まっているという足の裏を刺激すれば、一気に体中のコリが解消するかも!? 「健康足のつぼボード」(富士パックス販売/1344円)で足裏のツボを刺激してみては?

ビジネスマンにとって、どうしても避けて通れないコリや疲れ。溜まると仕事の効率も落ちてしまい、ますますコリが溜まっていくなんて悪循環も。仕事のスキマ時間で、上手にコリ解消しましょう。でも、就業時間中に使う場合は、くれぐれも周りの人の迷惑にならないように気をつけて!
(相馬由子)

ルルド マッサージクッションは、使い方によって、ふくらはぎや、首から肩をマッサージすることもできる

※この記事は2011年09月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト