最近増えているらしいけど…

合コン設定会社は何をしてくれる?

2014.08.16 SAT


最近では合コンの席でも草食男子vs肉食女子の構図が増えているようで、連絡先を聞いたり食事に誘ったりと女性の方から積極的にアプローチすることも珍しくないそう
合コンと聞けば、期待に胸をふくらませる男子は多いだろう。でも実際は、いつも楽しいことばかりとは限らない。幹事をするなら事前のセッティングが大変だし、誘われて行ったとしても好みの子に出会えなかったり、逆に相手が乗り気じゃなくて盛り上がらなかったり。さらにお会計の席では、ワリカンとおごりどちらにすべきか悩む始末…。
 
そんな合コンにストレスを感じている男性諸君にぴったりな、「合コンセッティングサービス」なるものが最近人気を集めているという。いったいどんなサービスをしてくれるのか、全国47都道府県で合コンをセッティングする『コンパde恋ぷらん』の広報担当の松本直之さんに聞いた。

「出会いの機会が少ない、幹事は面倒が多いなどとお悩みの、20~40代の独身男女に向けた合コンセッティングサービスを行っています。プロの合コンプランナーがご希望に沿ったお相手のご紹介から、日時や場所、人数などの調整、トレンドにマッチしたお店の手配まで、理想の合コンをトータルサポートさせていただきます」

ちなみに、女性から人気が高いコンパ相手の男性の職業は、消防士、警察官、自衛官なのだとか。理想の相手を選んだら、次に大切なのは当日の店選び。どんなサポートをしていただけるんですか?

「“合コンに適した店”という前提がありつつ、事前に幹事さんに立地や料理ジャンル、店の雰囲気などの希望を伺って、できる限りそれに沿ったお店をご用意します。こうした一連のサービスを提供しても、当社の場合はセッティング料として、男性ひとりあたり3500円、女性ひとりあたり1000円をお支払いいただくだけです」

事前のおぜん立てをしてくれるから、あとは当日参加するだけという気楽さ。でもお見合いパーティとは何が違うんですか?

「合コンは多くの人が経験したことのある、親しみやすい出会いの場です。そのため、お見合いパーティーのような不自然さや、結婚相談所のような堅さもなく、飲み会に行く気分で気軽に参加することができます」

もちろん合コンセッティングサービスがサポートするのは、当日の会場で合コン相手とめぐり会うまで。そこから先、意中の相手と連絡先を交換したり、次のデートの約束を取り付けることまでは、代行してもらえません。素敵な彼女をゲットするには、自身の頑張りも不可欠なんですね。
(山田有紀子/blueprint)

※この記事は2010年09月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト