“逆効果”になる振る舞いも!

「お色気営業」効果1位はミニスカ

2014.09.30 TUE


「女性お色気営業マン」になりきってもらったのは、最新DVD『亜里沙 恥ずかしすぎて』(竹書房)でも、営業のお姉さんに挑戦している亜里沙ちゃん。上から85・58・85のナイスバディが堪能できる「2014 亜里沙カレンダー」(株式会社ハゴロモ)も発売中 撮影/厚地健太郎 スタイリング/石関めぐみ
営業職なら、誰しも自分なりの営業テクニックで相手の心をつかもうとするもの。女性営業マンなら、「女の武器」をフルに使うのも一つの手といえる。ところが、男性には効きめがありそうなお色気営業も、内容によってはネガティブな印象を持たれてしまうケースもあるよう。20~30代の男性社会人200人を対象に調査した結果をご紹介しよう。(調査協力/アイリサーチ)

■効果があると思う若くてキレイな女性営業マンのアプローチ(※)

1位 打ち合わせなどに「ミニスカート」でやってくる 53.0% 
2位 夜の食事や飲みに誘われる(多人数前提は除く) 52.5%
3位 打ち合わせなどに「胸元の大きく開いた服」でやってくる 52.0%
4位 ホテルに誘われる(体の関係をもつ) 51.5%
5位 打ち合わせの際、あなたとの距離が近い 51.0%

「効果がある」と答えた人の多かったアプローチには、どれも「納得」のお色気営業がラインナップ。なかでも支持を集めたのはミニスカート(1位)や胸元の開いた服(3位)など、悩殺系。また、5位には打ち合わせ時の「距離」についてもランクイン。近くに美しい顔があったらドキドキして、多少なりとも判断能力に影響を及ぼしかねないだろう。また外食(2位)やホテル(4位)など、バレたらやばそうな“場外戦”も、ポジティブに受け止める人が多いようだ。

一方で、逆効果となるお色気営業はというと…。

■ネガティブに感じる若くてキレイな女性営業マンのアプローチ

1位 デートに誘われる 27.0%
2位 打ち合わせの際、やけに馴れ馴れしい態度をとる 25.5%
2位 メールで思わせぶりなことを書いてくる 25.5%
2位 ホテルに誘われる 25.5%
5位 打ち合わせの際、鼻にかかったような声でしゃべる 22.5%

夜の食事は効果がある営業方法にランクインしているのに対し、こちらのランキングでは、デートに誘われる(1位)のが一番効果がないという結果に。食事に行くくらいならいいけど、休日を使ってまで遊びに行くのは面倒という声が寄せられた。距離を縮めるためにあえて馴れ馴れしい態度をとったり(2位)、鼻にかかったようなしゃべり方(5位)をするという戦法は、人によっては失礼な印象を与えかねない。また、わざわざメール(同率2位)を使って営業されても、「面倒くさい」「迷惑」と感じる男性のほうが多かった。なお、唯一、効果がある・ない両方のランキングでトップ5に入ったのはホテル(同率2位)。バレると社会的な立場にも影響しそうなことだけに、賛否両論分かれる結果となった。

次に来た女性営業マンがどんな営業テクニックを使ってくるか、チェックしてみるのも面白いかも。ただし男性諸君、まんまとお色気営業の罠にハマって、うっかり契約してしまった…なんてことにならないよう、ご注意を!

(中村未来/清談社)

※数字は「営業される商品・サービスにあまり興味がなくても、話くらいは聞いてあげようという気分になる」「営業された商品・サービスを購入(契約)するが検討する際、プラス材料になる」「営業された商品・サービスより他に有力な選択肢があっても思わず購入・契約してしまう」と答えた男性の割合の合計)

※この記事は2013年9月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト