ガールズトレンド調査隊

ブーム復活!ミリタリーコーデ

2015.02.06 FRI


最近、ファッション業界では“ミリタリー”が人気だ。3年ほど前までは、ミリタリーといえば無骨なイメージだったが、徐々に“キレイ系”にシフトしてきているのだとか。20代女子からも支持される“オシャレミリタリー”ってどんなファッション?
1990年代に流行ったミリタリーファッションが、20代の女子発で再評価されている。このトレンドの背景は?

「最近まで、シフォンスカートなどかわいい系のファッションが流行っていましたが、今のトレンドはハードで大人びたファッションに移ってきています。ミリタリー服はアクセントとしてコーディネートしやすいですし、機能性も優れているのが特長。今持っているアイテムを生かしつつ、1点だけを身に着けるだけでもイメージを変えられる、キーアイテムとして支持されているのではないでしょうか」(伊藤忠ファッションシステム 中村ゆいさん)

ミリタリーファッションの老舗「アルファ インダストリーズ」では、前年度比2桁アップの売り上げだ。

「毎年、ミリタリー服は一定の人気がありますが、今年は女性のお客様が増えているのが特徴です」(ALPHA SHOP 渋谷・栗原雄平店長)

女性ファッションブランドでも、女性らしさやかわいらしさを残しながら、ミリタリーテイストを取り入れた洋服が売れている。

「昨年末もMA-1デザインのアウターを発売しましたが、2~3日で即完売という人気ぶりでした」(Avan Lily広報・高野 円さん)

このミリタリートレンドは男子にも伝播している。とくに男子の間では、あまりハードになりすぎず、上級将校のようにキレイにコーデをすることが着こなしのポイントだ。

最近はミリタリー服に欠かせないカモフラージュ柄をアレンジした、遊び心のあるデザインパターンも増えている。アクセントとして取り入れるだけでコーデの幅も広がるので、まずは小物から取り入れてみてはいかがだろう?

大熊裕美=文

※この記事は2014年2月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト