20代男性会社員200人のホンネを調査!

自分が上司なら「○○な部下は嫌」

2015.01.29 THU

世論調査


アンケートでは「感情的に怒る方がマシ」という人が多い結果に。とはいえ、あまりに感情的になられても参ってしまう。どちらの上司にも出会わないよう、祈るばかり…
会社員をしていれば、嫌な上司のひとりやふたりはいるもの。特に怒り方が嫌な上司だと、やる気が下がって仕事がはかどらなくなる人も多いはず。では、皆さんがイヤなのは、どんな怒り方をする上司だろう。20代の男性会社員200人にアンケート調査をしてみた(協力:アイ・リサーチ)。

〈どっちの上司の方が嫌?〉
「瞬間湯沸かし器型上司」 43.5%
「ネチネチ型上司」 56.5%

小差ではあるものの、しつこく怒る「ネチネチ型上司」を嫌う人が多数派に。それぞれが選ばれた理由とは?

●「瞬間湯沸かし器型上司」(感情的になって怒鳴る上司)派の意見
「仕事に感情的になるのは嫌だから」(26歳)
「怒鳴れば何かがいつも変わるわけではない」(29歳)
「どちらも嫌だが、感情的なって怒鳴る上司は言ってはいけないことまで言いがち。こちらも怒って喧嘩になってしまいそうだから」(28歳)
「すぐキレる精神的未熟な人間が権力を持つと質が悪い」(28歳)
「感情的になって怒鳴られるとこっちまでスイッチが入って、反抗したくなるので、怒鳴られるのは嫌いです」(23歳)

“怒鳴られるのが不快”という意見があるほか、感情むき出しで怒られると、こちらもイライラして攻撃的になってしまうという声も。

●「ネチネチ型上司」(いつまでもしつこく責める上司)派の意見
「一瞬で終わるならまだいいですが、長期的に叱られるのはきついです」(29歳)
「終わったことをいつまでもしつこく責められるよりも、感情的でもパッと怒られる方が精神的に楽だから」(24歳)
「ずっと言われ続けると、ストレスが溜まって怒ってしまいそうだからです」(23歳)
「ダメなときはしっかり叱ってもらい後腐れない方が、仕事以外の関係性も上手くいきそう」(27歳)
「(ねちねち怒る人は)人間的に暗い人というイメージだから 」(22歳)

長い期間、継続的に叱られると精神的に参ってしまうようで、“ガツンと怒られたほうがマシ”という意見が目立った。

では、反対に自分が上司になった場合、どんな部下が嫌なのかも聞いてみたところ…。

〈もし自分が上司だったら、よりストレスを感じるのは?〉
「自分勝手な行動をとる部下」 72.5%
「指示したことしかやらない部下」 27.5%

圧倒的に「自分勝手な行動をとる部下」が嫌という結果に。確かに、指示に逆らったり、自分の判断で先走ったりと、何をするかわからない部下と仕事をするのは、目が離せなくてストレスがたまりそう。

…ということは、世の上司たちも、僕らがそんな行動をとると、叱りたくなってしまうのかも。叱る側も叱られる側も、お互いストレスがたまってしまう。そんな事態にならないよう自分勝手な行動には気を付けましょうね…。
(青山ニック)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト