100点満点で47点…

30男「現状の人生満足度」47点!?

2016.03.10 THU


30オトコといえば公私ともに充実するはずの年齢! だが… イラスト=タテノカズヒロ
社会に出て働くようになると自分に足りない力が見えやすくなる。日々の生活に「不満」を感じている人も多いのでは? そこで、新しい年度を迎える会社も多いこの季節、「現状への不満」というテーマで、25~34歳の独身男性会社員200人を対象に、アンケート調査を実施してみた(協力/アイリサーチ)。

〈Q.今の人生にどれぐらい満足していますか?〉
とても満足している 7.0%
やや満足している 32.0%
あまり満足していない 36.0%
満足していない 25.0%

〈Q.あなたの人生の満足度を、100 点満点でいうと?〉
0~19点 13.5%
20~39点 20.5%
40~59点 26.0%
60~79点 27.0%
80~100点 13.0%

なんと、「満足していない」「あまり満足していない」で半数超え。100点満点で点数を付けてもらうと、平均は47.0点! 学生時代であれば、すぐに「補習」となってしまいそうな成績だ…。では、不満の詳細は何か? コメントともに、アンケート上位に挙がったものを紹介しよう。

〈Q.人生に今不足していると思うものは?〉
(22項目のなかから1~3位を選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

●1位 数年後の明るい未来を思い描ける将来イメージ 190pt
「この先どう将来設計を立てて行動していくかを考える力が足りない」(29歳)
「自分がどうなりたいかを具体的にイメージできれば、もっと満たされる気がする」(33歳)
「現在まで仕事をこなしていてもスキルアップできておらず、将来に不安がある」(34歳)

●2位 職場における円満な人間関係 152pt
「上司の圧迫が酷い」(30歳)
「人に対する不満がグループ内にあり、仕事をする上で阻害要因になりつつあるので」(31歳)
「人間関係が一番モチベーションに影響するから」(31歳)
「ギクシャクしているから」(28歳)

●3位 日々の業務に対して十分な給与 141pt
「実績に見合ったものがほしい」(31歳)
「業務時間の割に給料が安いから」(33歳)
「勤めて5 年たつのに満足な昇給と賞与が無い」(34歳)
「明らかに収入が足りない。やりたいことがお金によって制限がかかってしまうことが多いから」(25歳)

●4位 プライベートが充実するワークライフバランス 94pt
「残業も多い職場なのでもっとプライベートな時間が欲しいと思ったので」(27歳)
「プライベートが良くないと仕事にも影響するから」(32歳)
「仕事ばかりではつまらない」(34歳)
「もっとアクティブにプライベートを充実させたい」(31歳)

●5位 バリバリ仕事をこなしているという自信 72pt
「まだまだ経験が足りず、自信を持って様々な仕事をこなしているという実感が感じられていないから」(30歳)
「任された仕事を満足にこなしていない」(25歳)
「日々同じことの繰り返しな気がする」(28歳)
「自信が持てないまま時間が過ぎてしまったから」(31歳)

以下、10位までは下記の通り…。
6位 胸ときめく恋や異性との出会い 65 pt
7位 前向きに仕事を進めるやる気 51 pt
8位 ちょっとした贅沢ができる副収入(おこづかい) 47 pt
9位 仕事をサクサクこなす処理スピード 44 pt
10位 リラックスした時間を過ごせる部屋 41 pt

1位は「数年後の明るい未来を思い描ける将来イメージ」(190pt)。経済全体は緩やかに回復基調というニュースを耳にすることもあるが、一方で企業の大規模なリストラや消費増税など、これからの生活が不安に思えてくる話題も多い。そうした背景が、結果に影響を与えているのだろう。

仕事関係の項目が上位を占めるなか、6位には「胸ときめく恋や異性との出会い」(65pt)がランクイン。近年では、婚活パーティーや相席居酒屋といった、出会いを求める人が集う場も増えているが、プライベートの悩みの筆頭となった格好。まだまだ“出会い不足”を感じている人が多いようだ。

“満足度”を高めるには自ら動き出す必要がある。4月の新年度に向けて、一つ気合を入れて新しいことにチャレンジしてみよう!
(奈古善晴、明日陽樹/考務店+R25編集部)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト