股間の汗に背中の湿布…人には言えない悩みも解決!

発明学会推薦!ビジネスマンに役立つ発明グッズ5選

2016.05.12 THU

会社では学べない!ビジネスマン処世術


タオル地が優しく股間を包み、夏の蒸れも解消してくれる
「東急ハンズ」やホームセンターへ行くと、主婦をはじめとした一般人が発明したアイデア商品があふれている。そんな“発明品”を生むお手伝いをしているのが、「発明学会」だ。特許出願の手続き方法を一般会員にレクチャーしたり、発明品をメーカーに提案したりして、アイデアを商品化するまでのサポートをするという同学会。主婦やサラリーマンなど誰でも入会でき、全国に4000名もの会員がいるという。

今回は、「発明学会」アドバイザーの森本育男さんに、若手ビジネスマンの役に立ちそうな「発明品」を紹介してもらった。

●常にアソコをさわやかに! 股間専門汗取りサポーター

「Aset(アセット)」2800円

「スーツで外回りをしているサラリーマンにとって、股間やお尻の蒸れはかなりストレスになりますよね。それを防ぐために発明されたのが、『股間専門汗取りサポーター』です。パンツの下に装着すると、タオル地の布が不快な汗や蒸れを軽減してくれます。お尻のかぶれに悩まされていた発案者が、お尻の割れ目にハンカチを挟んで過ごしてみると、かゆみがなくなったという経験から生まれた商品なんですよ。使用者からは、『誰にも相談できずに困っていたけど、これに出会えて悩みが解決した!』という声も届いています」(森本さん、以下同)

マスクをネクタイで覆うため気密性はバッチリ
マスクをネクタイで覆うため気密性はバッチリ

●男はスマートに防災! マスク一体型ネクタイ

「防災ネクタイ」8000円

「阪神淡路大震災をきっかけに、発案者が『日ごろから身につけているもので震災や火災への対策ができないか』と考えて作ったのが、この防災ネクタイです。ネクタイの裏側にマスクが縫い付けられていて、緊急時にはサッと広げて使用できます。しかも、ネクタイが自然とマスクを覆う構造になっているので、普通のマスクよりも気密性が高いんです。マスクを広げなければ、普通のネクタイとして使えますよ。カラーはいまのところ黒のみです」


これならどんな場面でも傘の置き場所に悩まされることはない

●傘も自立する時代!? 持ち手着脱可能なアイデア傘

「リバスタ傘」7777円

「傘を持って外回りをしている時、『急に電話がかかってきて、傘の置き場に困った』なんて経験をしたことがある人も多いと思います。そんな悩みを解決してくれるのが、持ち手をワンタッチで着脱できる自立型傘。持ち手を取り外すことで、安定して傘を立てられます。また、持ち手を外したまま傘立てに入れておけば、壊れた傘に見えるため、盗難防止にも役立ちますよ」

背中にそっと沿わせるだけ。一人でも簡単に湿布が貼れる
背中にそっと沿わせるだけ。一人でも簡単に湿布が貼れる

●独り身男の背中を癒す…背中に湿布を貼る時のお手伝いキット

「ひとりでペッタンコ」980円

「『背中に湿布を貼りたいけど、一人じゃ貼れない…』という一人暮らしの切ない悩みに応えてくれるのがこの商品です。湿布のフィルムを剥がしてこのキットにセットし、背中や腰に当ててスライドさせれば、一人でも簡単に湿布を貼ることができます。この発明品は、プラスチック製品を扱う旭電機化成という企業で商品化され、一人暮らしの方やお年寄りを中心にロングセラーとなっていますね」


仰向けでも横向きでも、ハンズフリーで液晶を見られる

●寝ころびながらタブレット操作! 液晶を固定できる便利クッション

「goron smart plus(ゴロン スマートプラス)」1万9764円

「寝転がりながら画面が見られるよう、クッションにスマートフォンやタブレットを固定する“アーム”を装着した商品です。アーム部分にもクッションが付いているので、横向きに転がっても使えます。電気スタンドのようなものにスマホを固定する商品はありましたが、クッションと一体型で、目の前に液晶を設置できる発明品はこれが初ですね。ネットでは『ダメ人間製造機?』なんて呼ばれて注目を集めています(笑)」

どれも、男の一人暮らしに役立ちそうな、ありそうでなかった発明品ばかり。これらの商品を参考に、発明のアイデアを探してみるのもいいかも?

(キンモク星司/short cut)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト