オトコが輝くときは「仕事をしているとき」ではない?

20~30代男性 「働く俺」彼女に見せたくない派多数

2016.05.14 SAT

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


「見せたくない」派には「寝ているから」(37歳)という人も。寝るな! 写真/PIXTA
社員の家族を対象にした「職場見学デー」を実施している企業があるらしい。“いつもは家でダラダラしているだけのパパだけど、仕事してる姿はカッコイイ!”となるやつだ。

ボクも「仕事姿」を彼女に見てもらって、惚れ直してもらいたい…。やっぱり額に汗して働く姿は尊いものだよね? みんなの意見を探るべく、20~30代の会社員男性100人(恋人アリ)にアンケート調査してみた。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

〈仕事をしているときが、「自分が一番カッコよく見える」と思う?〉


・思う 35.0%
・思わない 65.0%

あれ? 思っていたのとは逆の結果に。仕事以外のプライベートに重心がある人が多いということなのか? では、「恋人に見てほしいかどうか」をきいてみると…。

〈自分が仕事をしているところを、恋人に見せたい?〉


・見せたい 30.0%
・見せたくない 70.0%

やはり、「見せたくない」派が多数! いったいなんで? それぞれの意見をまとめた。

●「見せたい」派の意見
「真剣な姿」(24歳)
「一生懸命さが伝わるから」(25歳)
「意外と真剣に取り組んでいるから見てもらいたい」(31歳)
「ミーティングを仕切っているシーン」(29歳)
「いかに社会的重要性が高い仕事をしているのかを、見てもらえればわかると思うから」(39歳)

●「見せたくない」派の意見
「仕事は面白くないから」(29歳)
「情けない姿を見せたくない」(26歳)
「いつも猫背で仕事しているから」(24歳)
「そんなにかっこいい職業でもないし、ミスしたところとか絶対見られたくない」(30歳)
「集中できなそう」(31歳)
「あまりかっこいい姿だと思わないから」(34歳)
「仕事はショーではないので誰かに見せつけるものではないから」(38歳)
「仕事ってそんな単純ではないと思うから」(31歳)

「カッコ悪い自分を見せたくない」というオトコ心のほかに、「見せつけてアピールするようなものじゃない」という矜持を感じさせるコメントも。アピール下手というか、実直というか…。あなたはどっち派?

(梵 将大)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト