女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

新入社員や後輩の言動に衝撃を受けた瞬間!?

2016.10.06 THU


敬語が使えない後輩にはドキドキする!
画像提供/セキララ★ゼクシィ
仕事をしていると新入社員や後輩と接する機会もありますよね。時にはそんな後輩社員の言動に「私たちの頃とは違うな~」とジェネレーションギャップを感じることも多いはず。

■57%の人がジェネレーションギャップを感じている!

20~30代の女性に「会社の新入社員や後輩に対してジェネレーションギャップを感じたことはありますか?」と聞いてみたところ、57%の人が「ある」と回答。やっぱり、多くの人が後輩たちの言動に思うところがあるみたい。具体的にジェネレーションギャップを感じたのってどんなとき?

●「LINEで『明日、仕事に行けません』と送られてきた。普通、電話するでしょ」(37歳)
●「敬語が使えず、先輩に話し掛けるのも部活感覚でタメ口。いつ叱られるのかとヒヤヒヤ見ている」(35歳)
●「嫌な上司にはあからさまに嫌な態度を取る。大人なんだから…」(32歳)
●「絶対に電話に出ない。仕事を振られてもすぐに断る」(26歳)
●「先輩がお昼の弁当を買いにコンビニへ行くとき、ついでにお使いを頼んでいた…」(26歳)
●「私用のアイフォンを仕事中もずっと見ている」(32歳)

確かに、社会人として気になる言動が続々。さらに、「雑談の中で分からない単語、アーティスト、ゲームなどがかなりある」(33歳)、「省略語が多過ぎて理解するのに時間がかかる」(25歳)、「カラオケで歌う曲が全然分からない…」(27歳)など、仕事とは直接関係のない言動でジェネレーションギャップを感じて戸惑うことも多いようです。

■後輩を注意する派・注意しない派は半々

そんな新入社員や後輩の言動に対して、皆さんはどう対応しているのでしょうか?「新入写真や後輩に注意やアドバイスをすることはありますか?」と聞いてみたところ、48%と約半数の人が、気付いたときにきちんと注意しているみたい。その理由については…

<注意する派>
●「我々が知っていることも先輩から学んできたことなので」(33歳)
●「後輩が成長することで、自分も職場全体も楽になる」(25歳)

<注意しない派>
●「注意しても無反応だし、言うだけエネルギーのムダなので途中からやめました」(29歳)
●「注意したら、陰でいろいろ言われそうだから…」(37歳)

注意している人は、ちゃんと相手のことや職場全体のことを考えて、少しくらい嫌われたり、うっとうしがられても勇気を出して注意しているんですねー!

新入社員や後輩の言動にびっくりすることも多いかもしれませんが、気付いたら先輩としてきちんと注意してあげるのがいいのかもしれませんね。


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2016/7/22~8/4
有効回答数:105人(女性)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト