デンマーク発の最先端広告!

3Dホログラム広告が日本列島を埋め尽くす!?

2006.01.19 THU

ホログラムはナゼに男の子の心を震わせるのか? スターウォーズファンならずとも一度は見たことがあるアノ映像。ルーク・スカイウォーカーに、R2D2がレイア姫からのメッセージをホログラムで伝えるシーン(30cmくらいのレイア姫がボワッと出てくる)。これってボクたちのホログラムイメージの原型になっているのでは? 実際、1978年のスターウォーズ以降、世界的にも3Dホログラムの研究者が急増したという。

時は移ろい2006年、本来は複数のレーザー光を干渉させて像を結ばせるのがホログラムだが、デンマークの天才広告集団「viZoo」が特殊な薄膜のスクリーンを使って3Dホログラム広告を完成させてしまった。その名は『Free FormatTM』。まだ海外でしか使われていない代物で、アパレルメーカーのディーゼルが行った実際の使用事例を紹介すると、ショップ閉店後のショーウィンドーに、突然カワイイ女の子が出現したかと思うと、またも突然服を脱ぎ出すというもの。少年のSF心とオトコのエロ心の両方を刺激する罪な広告だ。

実際に、日本の販売代理店(株式会社テー・オー・ダブリューwww.tow.co.jp)で実物を見てきた。期待に違わぬその迫力!本物と見紛わんばかりのヒトやクルマ、果ては実物大のシマウマまでが3Dで出現。ホログラムに女の子のモデルがいて、妙に胸の谷間が気になる。ちょっと触ってもいいですか?と聞いたところ。いいですよ、との答え(いいんですかっ!!)。遠慮なく触らせていただく。ふむ手触りはただのパンストのようなスクリーン。だが、妙にドキドキする。「立体に見えるのは、この薄膜スクリーンは勿論ですが、被写体の輪郭を際立たせる独特な撮影技法にカギがあるんです。(TOW広報担当)」

ここ日本でも携帯電話メーカーのソニー・エリクソンが2月上旬に大規模な3Dホログラムを予定しているとか。迫力のホログラム映像を期待したい!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト