温泉、寿司職人で驚くのは早い!

“話し相手”もデリバリー!?“オモシロ宅配”最前線

2009.05.25 MON


腹は減ったけど外に出るのは面倒。そんなとき便利なのが宅配サービス。デリバリー総合サイト「出前館」には全国8700店以上が登録。これを運営する夢の街創造委員会(港区)によれば、「巣ごもり消費と呼ばれるデリバリー市場は年間9%のペースで成長しています」(同社広報担当)とのこと。

「でも、ピザやカレーは飽きたよ」というあなた、寿司はいかが? それも回るやつ。一昨年にエクセラ(大阪市住吉区)が始めたのが「出張回転寿司」。簡易組み立て式の回転コンベアと寿司職人をセットで宅配する。

「企業などへの出張が多いですが、最近は誕生日会やホームパーティーを盛り上げるためのご利用も増えています」(同社広報部)

料金は写真上を参照。仕込みが大がかりな分、通常の出前寿司より高くつくが、「ここぞ」というときの決め球としては面白い。

また、造園業を営む豊美園(埼玉県鶴ヶ島市)が18年前から行っている温泉の宅配サービスもある。

「宅配先はゴルフ場や自治体イベントが中心ですが、個人宅からも月平均十数件の注文が。基本料金は10円/lで、一般家庭の浴槽なら120lもあれば十分でしょう」(営業主任・小川貴範さん)

最後にご紹介するのは、なんと話し相手の出張サービス。主宰者の綱嶋晴久さん(37歳)は会社員時代にお客様相談窓口を担当。ところが、クレームそのものより話を聞いてほしがる人が多いことに気づく。そこで、昨年4月に独立起業し、サイト「ききびと.com」を開設した。

「利用者は19歳から62歳まで幅広いですね。内容も日頃の愚痴から自殺願望のような深刻なものまで様々。対面は30分3000円(120分~)、電話は同2000円。現在、対面は首都圏のみの対応です」

その他、家事代行メイド、雪だるま、まぐろ解体ショーなど、オモシロ宅配はまだまだあるようだ。人を招き入れるだけに、部屋の掃除をマメにするようになるという副産物も期待できる!?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト