高級店ステーキが半額以下!?

アウトレットグルメbiz「試食会.jp」に注目!

2009.10.15 THU


昨年12月にオープンした「試食会.jp」という会員制モバイルサービスをご存じだろうか。会員登録をしておくと、同サイトと契約しているお店のメニューが通常価格の5~8割引きで食べるチャンスがゲットできるというシステムだ。さっそく会員になると1万5000円の高級和牛の鉄板焼コースが6000円なんて情報が毎週送られてくる。いったいどんな仕組みになっているのだろう?同サイトを運営する株式会社リゾルブの広報担当・三澤志洋さんに尋ねた。

「何曜日の何時に何組受け入れるかは店側の都合で決めているんです。ユーザーはその枠を早いもの勝ちで予約するわけです」

つまりお店側はどうしても空席が出てしまう時間帯に利幅は小さくとも集客できて、僕らはお得な試食会価格で食事ができるというメリットがある。さらに、同サイトを利用して店に訪れる人の多くは新規顧客であり、リピーターになる可能性を期待できる点も、店側には大きなメリットだ。登録は無料で、案内は毎週月曜日に更新される。一度に送られてくるのは最大7軒分の情報だが、会員に紹介されるお店は一人ひとり異なるのだという。

「入会時に年齢や1回あたりの外食予算、よく行くエリアなどを登録していただいていますので、ユーザーの属性と店側の属性を自動的にマッチングさせて、お客さんに合った情報を優先的に提示しています」(同)

運がよければふだん尻ごみしてしまうような高級人気店に行ける場合も!

「高級店の場合、ブランディング戦略上あからさまに値引しづらいのですが、試食会という名目だと実質的には値引きなんですが、限られた人にしか情報が届かない仕組みなので、店のブランドを損なわずにお客さんを呼べるわけです」

実際、利用してみたら、夕方6時台と8時台の募集が多いことが判明。いつもより仕事を1時間早く切り上げるだけで美味しいモノが安く食べられると思えば、仕事もはかどっちゃうかもよ!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト