体感必須! オトコのイベント

ガンダム30周年フィーバーは「まだだ、まだ終わらんよ!」

2009.12.24 THU


ガンダム30年の歴史が見られる企画展は、入場、上映アニメ鑑賞ともに無料  (c)創通・サンライズ
今年の夏、お台場に現れた「実物大ガンダム」は見ただろうか? 熱狂的なガンダムフリークでなくとも、あの全高18mの迫力には度肝を抜かれたのでは? 2カ月足らずで415万人が集まり、周辺では「ガンダム渋滞」まで巻き起こしたという。

アニメ放送開始30周年の今年、実物大ガンダムのほかにも、年末ギリギリまでガンダム関連のイベントが各地で盛り上がっている。杉並アニメーションミュージアムで開催中の《~ガンダム30周年~ 機動戦士ガンダム展》もそのひとつ。展示コーナーではシリーズ第1作の誕生エピソード解説や当時のセル画が見られるほか、劇場版3部作や「逆襲のシャア」をはじめとする歴代ガンダム作品の中から厳選した名エピソードの上映も行われる。さらにシリーズ最新作「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」の劇場版や「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」のプロモーション映像も公開予定なので、人に語れるガンダムネタをいち早くチェックしよう。

誕生から30年経っても進化を続けるガンダム。自分が観ていたころの思い出と重ねながら、その軌跡をたどっていくのも一興だ。当時は気付かなかったセリフの真意など、魅力の再発見があるかもしれない。
(松本優子/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト