ビジネスマンに捧ぐ通勤BGM

今年は“Move By Yourself”の気持ちでいこう!

2010.01.05 TUE


『MOVE BY YOURSELF』(ユニバーサル/2006年5月3日発売/2200円/UICM-1040)
眠い目、ボーっとした頭。それでも、体にしみ込んだ習慣でとりあえず朝の満員電車に乗り込む――今年は、会社へ行くこと自体を目的にした、こんな受け身の姿勢で通勤するのではなく、新年を機に、より能動的な姿勢で出社してみてはどうだろうか?

そこで、通勤BGMとしてお薦めしたいのが、ドノヴァン・フランケンレイターの「Move By Yourself」だ。この曲は、2007年に発売された同タイトルの2ndアルバムに収録。60年代後半のロックのような雰囲気と勢いが感じられ、開放的な気分になれるアグレッシブなナンバー。正月気分が抜けない新年の通勤も、高揚感のある曲の勢いでシャキっとするはず。

ドノヴァンは、サーフ・ロックのムーヴメントを作ったジャック・ジョンソンの親友。1stアルバムは、ジャックがプロデュースしたこともありアコースティック・ナンバーが多かったが、2ndでは人気の高い彼のレーベルから移籍し、もともと好きだったロックの要素を取り入れたアルバムを完成させた。

自ら積極的に動くことで、さらに自分らしい音楽を生み出したドノヴァン。まさに“Move By Yourself”の精神で作った1枚は、彼のミュージシャンとしての個性を強く打ち出した。今年は「Move By Yourself」を通勤時に聴くたびに、自ら積極的に動くという思いを新たにし、仕事や恋愛などをがんばってみようじゃないか。
(菊池真平)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト