今週の思い出懐かしゲー

ドラクエシリーズ人気作がiモードで復活! どこでも冒険の旅へ

2010.01.13 WED


なお、iモードでは『ドラクエI』と『ドラクエII』も遊ぶことができる。発売順でも時系列順でも、お好きな順番でロト3部作をプレイしてみるのはいかが? (C)1988-2010 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
某サイトで行われた「あなたの好きなドラクエは?」というランキングで、堂々の1位に輝いたシリーズ中屈指の人気作品『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…(以下、ドラクエIII)』。あの名作が、なんとiモードに登場した。

ストーリーは魔王バラモス討伐を誓った勇者が、仲間と力を合わせ、かつて父が歩んだ道をたどっていくというもの。しかし、当時、ファミコン版における最大の敵はバラモスではなかった。まれに何かの拍子でセーブデータが破損してしまうという現象があったのだ。筆者の場合は猫によるROMカセットへの“つうこんのいちげき”が原因。真っ黒な画面に浮かぶ「ぼうけんのしょはきえてしまいました」のメッセージは本当に悲しかった。もちろん、そんなことで揺るがないだけの魅力が『ドラクエIII』にはある。

数々のハードに移植される過程で、新たな職業である盗賊やクリア後のやりこみ要素など、いくつもの改良がされてきた『ドラクエIII』。今回のiモード移植にあたっては、「さくせん」コマンドが搭載された。パーティーの仲間たちが自分で判断して戦ってくれるこのコマンドは、どこでも片手で遊べる気軽さが売りの携帯電話ゲームにぴったりだ。

携帯電話は頑丈なので、たとえ猫が踏んでも「ぼうけんのしょはきえてしまいました」を見ずにすみそうなのはありがたい。データ消失がトラウマになっている人も、ぜひもう一回アリアハンからやり直してみよう。そこにはきっと、あのころと変わらぬ面白さがあるはずだ。
(増田将介)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト