今週は“休みボケから目覚められる映画”

超絶カーアクションでたるんだ脳を刺激しろ!

2010.01.15 FRI


やりすぎ、というくらいのアクション映画。頭をスカッとしたい時にはもってこい (c) 2008 EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVE PRODUCTIONS - APIPOULAI PROD
「休みボケからの目覚め」に効く映画を紹介してきた今週。そのトリを飾るのは、とにかく勢い重視の『トランスポーター3 アンリミテッド』! 脳にガツンとカツを入れてくれる、パンチのあるアクション映画だ。

これまでも様々なものを運んできた孤高の運び屋フランク。彼はジョンソンという男の依頼を怪しみ断ることに。だが、ジョンソンに拘束された彼は、彼の車から20メートル以上離れると爆死するというセンサーをつけられ、運びの依頼を強いられることに……。

人気シリーズ第3弾だが、前2作を観ていなくても大丈夫。むしろそれくらい頭の中を空っぽにした方が楽しめるアクション大作だ。知っておいてほしいのは、主人公のフランクは「無敵」で「不可能な仕事はない」並み外れた腕前であるということだけ。

スゴいのはノーCG&リアルアクションで迫るカーチェイス。カースタントは他のアクション映画なんか目じゃない。「これで死なないのはおかしい」というくらいの激しさ。加えて思わずつっこみたくなる「?」な展開もそこかしこで、アクションだけでなく予期せぬ笑いもある。

たっぷり興奮して、楽しんだあとは、さぁ仕事。オンとオフをうまく切り替えてこそ、劇中のフランク同様、デキる男といえるだろう。
(よしひろまさみち)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト