ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「らき☆すた」特別住民票発売で登場の作者見て、ファン衝撃のワケ

2010.01.12 TUE

噂のネット事件簿


Yahoo!オークションに多数出品される特別住民票 ※この画像はスクリーンショットです
漫画家が表に出てくることには賛否両論あるようだが、アニメ「らき☆すた」の原作者で漫画家の美水(よしみず)かがみさんの顔写真が公開され、ファンに衝撃を与えている。

「らき☆すた」の主人公、泉こなたと家族が暮らす設定になっている埼玉県幸手市が1月1日付けで一家4人を特別住民登録し、その4人のイラストが描かれた住民票を特別販売した。その際、作者の美水さんが市役所での特別交付式典に出席。町田英夫市長から特別住民票を受け取り、その様子が撮影され公開されたのである。

「らき☆すた」には、主人公の友人で柊かがみというキャラクターがおり、読者はそのキャラクターと名前が同じである作者の美水かがみさんを重ね合わせて読んでいたため、作者が男性である事実の判明にショックだったのだろうと思われる。

2ちゃんねるでの騒動では、

「おい 作者女じゃないのかよ」
「ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」
「マジで女だと思ってた・・・」

などという声があがっていた。

一枚300円の特別住民票は、幸手市によると発売初日に2000枚以上売れたとのこと。現在ネットオークションにも出品され、入札されるなどの人気ぶりである。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト