ネット界の“旬”なニュースをお届け!

美人の幼馴染はありえない!? アニメの「ありえない設定」

2010.01.22 FRI

噂のネット事件簿


「幼馴染が美人」も現実ではありえない? 槍玉にあげられたあだち充の名作「タッチ」
2ちゃんねるの「ニュース速報(VIP)」板に「アニメで死ぬほど見たけど現実では一度も無い設定」というタイトルのスレッドが立てられ、思わず「たしかに!」と言いたくなるようなアニメの設定の話題が大いに盛り上がった。

「現実には一度もない」としてスレッドに挙げられた設定は
「メガネを外したら美人」
「両親が海外」
「美人の幼馴染」
「大財閥のお嬢様」
「曲がり角で転校生と衝突」
「やたら権力を持ってる生徒会」
「『しっかりつかまってろよ!!』『面白くなってきたぜ!』という状況」
等々、いかにもアニメにありがちなシチュエーションだが、冷静に考えてみれば「ないない」と言いたくなるようなものばかり。

「バケツ持って廊下に立たされる」
「超かわいい双子はいたぞ」
「『ドア開けると黒板消しが落ちる』ってやつはやってみたけど難しい」
「バナナの皮を踏んで転んだことがある」
「○○ファンクラブは普通にあったな」
などについては、「一度もなくはない」「経験がある」と異議を挟む者も現れたが、「だからこそアニメ」「アニメと現実を比べるとか」というクールな意見が完全に黙殺されるほど「ないない論議」は盛り上がった。

そんな中でただ1つ大きく意見が割れたのが
「ガラガラッ
女生徒『おっはよー!』

そんな挨拶をする奴を見たことがない」
という書き込み。これに対しては
「ウチの高校は普通にあったぜ」
「結構いた」
「男だけどいた」
と、「いるだろ」という書き込みが連続。何気ない雑談でも律儀に訂正するネット住民の生真面目さが表れる結果となった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト