ネット界の“旬”なニュースをお届け!

今どきの中学生が聴いている音楽は?

2010.02.08 MON

噂のネット事件簿


中学生が挙げたアーティストにではなく、中学生がインターネットを使いこなしていることに世代間のギャップを感じたユーザーも多かったようだ ※この画像はスクリーンショットです
質問サイト「Yahoo!知恵袋」に寄せられた「今、中学生ってだれの曲聴いてるんですか?」という投稿が、ブログやソーシャルブックマークを中心に話題となっている。この投稿には、現役中学生を中心に414件(2月5日現在)ものコメントが寄せられており、多くの中学生ユーザーが挙げたアーティスト名を「アメーバニュース」が抜粋して紹介した。

中学生が「よく聴くアーティスト」として挙げたのは、いきものがかり、嵐、EXILE、GReeeeN、BUMP OF CHICKEN、YUI、Mr. Childrenなど、いずれもオリコンCDランキングで上位にランクインする面々。また、Hilcrhyme(ヒルクライム)や西野カナなど、携帯電話でのダウンロードでずば抜けた数字を誇る通称「着うた世代」のアーティストの台頭も目立った。

この結果は多くのネットユーザーの関心を集めたようで、

・YUIといきものがかりはいいと思う 10年前でも通用するよ
・まあ中学生ならこんなもんだろうな
・ミスチルすげーな
・浜崎・宇多田・倖田・安室なんかあんまり聞かんのか 時代は変わったな
・大学生と変わらんな

などと、様々な反応が寄せられた。

また、

・ハイスタとニルヴァーナ聞いてた
・バービー・美里・唯・ノリP
・WANDSとT-BOLANだろ
・是非、ブルーハーツ聞いてくれ

などと、自分たちが現役中学生の時には1980年代から1990年代に活躍したアーティストを聴いていたとするコメントも多く、ネットユーザーの年齢が総じて高いことを浮き彫りにしている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト