今週のじっくり腰をすえるゲー

360度撃ちまくり! マルチプレイで遊べるシューティング

2010.02.12 FRI


花の都パリの上空で、未知の侵略者とドッグファイト! 凱旋門のような印象的な建物や、シャンゼリゼ通りなどが見える。このように精密に再現された世界の都市を舞台に戦いを繰り広げるのだ (C)2009 SQUARE ENIX CO,LTD. All Rights Reserved. Developed by GULTI
最近のゲームはネットワーク対応しているものが多く、マルチプレイが流行している。しかし、オンラインで対戦や協力プレイを堪能できるゲームのほとんどは、ハードルの高いFPS(一人称視点のシューティング)。マルチプレイ入門者は手を出しにくいのが現実だ。そこでオススメしたいのが、今回紹介する『0 day Attack on Earth』。

本作は世界の主要都市を占領した侵略者を撃退するシューティングゲーム。上空から見下ろす形の視点で戦闘機を操り、ニューヨークや東京といった大都市の上空で、超巨大なメカや異形の生物と空中戦を繰り広げる。また、本作は見下ろし型としては珍しい全方位にスクロールするタイプで、自分の意思で360度どこへでも自由に移動できるのが新しい。このシステムに合わせて360度どの方向の敵にも対応できるよう、攻撃はボタンではなくアナログスティックを傾けた方向に発射するようになっている。

用意されたマルチプレイのモードは、最大4人での協力プレイと、最大4人vs.4人でフラッグ戦やエリア戦を楽しめる対戦プレイの2つ。見下ろし型シューティングといえば、伝統的なゲームジャンルの1つだが、それを大人数で遊ぶのはかなり新鮮だ。「東の敵は俺に任せろ!」とか「コイツは硬いからみんなで撃ち込もうぜ!」などと、ボイスチャットで作戦を立てながら遊ぶ楽しさは、いままでのシューティングゲームにはない感覚。

本作は誰もが一度は触れたことのあるジャンルだから、マルチプレイに初挑戦という人にはうってつけゲームといえる。ちなみに「Xbox LIVE アーケード」でダウンロード販売されているので、思い立ったら家にいながらすぐ購入できる。さっそく今晩あたり、ネット上でバリバリ撃ちまくってはいかがかな?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト