号外! オトコのイベント

あの「モテリーマン」が、まさかの舞台化!?

2010.02.12 FRI


「モテリーマン」を知らないという読者は、書籍『スマートモテリーマン講座』(1260円)、『スマートモテリーマン講座 プレミアム』(1050円)がともにマガジンハウスより絶賛発売中なので要チェックだ (c)steam/武田篤典/Shu-Thang Grafix
フリーマガジン『R25』で人気を博した『プチスマートモテリーマン講座』。『web R25』を愛読してくれている読者なら、ご存じの方も多いだろう。サラリーマンが日常の様々な場面で実践できる小技を、実に面白く、そして痛快に解説する、まさしく“誌上講座”だが、この『プチスマートモテリーマン講座』が、なんと今年の夏に舞台化される!

主人公の新人サラリーマンを演じるのは、JUNONスーパーボーイコンテストグランプリ受賞者で、現在テレビ、映画で大活躍中の俳優・溝端淳平。対して、誌面ではダンディな口ひげとスーツでビシッとキメていた「モテリーマン」には、大泉洋も所属する「TEAM NACS」のメンバーで、ひときわ異様で怪しい雰囲気を放つ安田顕が扮する。

オフィスのマドンナであるOLちゃんの心を射止めたい主人公のもとに、突如「モテリーマン(自称)」が現れ、彼を“モテるサラリーマン”へと育て上げていく……。

時には「くだらねー」と笑い、時には「頑張れ」と主人公に感情移入し、そしていつしかモテリーマンに尊敬の念を感じながら、ふたりの奮闘ぶりを楽しめそうなこのステージ。脚本・演出は、『33分探偵』や『東京DOGS』を手がけた福田雄一が担当。独特の演出とセリフの妙で、コント集のように次々と目の前で繰り広げられる世界にさらにどっぷりハマれそうだ。

たっぷり笑えて、気づくと役立つ「モテ」術を授けられる(!?)、そんな一石二鳥のステージといえるだろう。
(内藤香苗/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト