体感必須! オトコのイベント

さいたまスーパーアリーナに“戦国時代”が到来?!

2010.03.03 WED


ステージの隣では、「いしだみつにゃん」「おおたににゃんぶ」などの愛らしい戦国ゆるキャラたちや、イケメン武将隊「名古屋おもてなし武将隊」との撮影コーナーもある
「群雄割拠」「下克上」…。長い日本の歴史の中でも、特に戦国時代には、混沌とした現代社会をR25世代が生き抜くための教訓が溢れている。それが今も多くの男性たちを魅了する理由だろう。

そんな戦国時代をテーマにしたイベント「戦国楽市楽座」が、「戦国無双」「信長の野望」などの人気歴史物ゲームシリーズを発売する「コーエー」により、ライブ・エンターテイメント「戦国武将祭」と同時開催される。

ステージでは、時代考証に詳しい大学教授や、時代劇、歴史番組などのプロデューサー、出演俳優らによる「戦国トークショー」をはじめ、事前エントリー者が戦国時代の人物へのなりきり度合いを競う「戦国ジャンル限定!! コスプレコンテスト」などの日程を用意。その他、「戦国ゆるキャラ(R)PRタイム」など、戦国時代をユニークな角度から楽しむ催しが行われる。

また、2日間の開催期間を通して、ご当地武将の秘蔵品が集まる「ご当地武将エリア」や、NHK大河ドラマで使用された甲冑などの美術品を展示するコーナーも登場。さらに、さまざまな企業がブースを出店し、戦国時代に関連するグッズの販売や資料配布、独自のPRイベントを催したりと、武将たちの魅力にどっぷり浸れる企画が満載だ。

まさしく安土桃山時代の「楽市楽座」の賑わいが、さいたまスーパーアリーナに再現される当イベント。憧れの武将たちからパワーを授けてもらいに、戦国時代へひとときのタイムスリップ体験をしに行こう。
(内藤香苗/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト