今週のじっくり腰をすえるゲー

テレビに向かってリモコン一振り! 敵をバッサリ一刀両断!!

2010.03.12 FRI


ゲームのタイトルには「斬撃」とあるが、ハンマーのような鈍器、魔法で攻撃する杖など、全部で6カテゴリの武器が使用できる。しかもその総数はなんと300種類以上。自分の好みにあった武器を見つけ出し、悪しき巨神が跋扈(ばっこ)する戦場へ乗り込もう! (C)2010 Nintendo / SANDLOT
会社の仕事や人間関係、毎朝の通勤ラッシュなど、何かと溜まりがちなストレス。そんなモヤモヤをゲームで思いっきりぶちまけたいと考えているアナタにオススメしたいのが、今回紹介する『斬撃のREGINLEIV』である。

本作の舞台は北欧神話。突如現れた悪しき巨神に戦いを挑む兄妹神、フレイ&フレイヤの物語を体験していく斬撃アクションゲームだ。「斬撃」の名が示すとおり、プレイヤーが画面に向かってWiiリモコンで軌跡を描くと斬撃が発生し、群がる多数の巨神を切り伏せることができる。最初は斬新なゲームシステムに戸惑うかと思ったが、意外や意外、直感的操作で遊べるので心配はなかった。敵が見えたらとにかく斬るべし斬るべし! ザクザク、バッサバサと“斬った感覚”がその手に残り、その感覚が絶え間なく続く…、それがいつの間にか快感に変わっていること間違いなし!

本作はオンラインプレイにも対応しており、見知らぬ戦友たちと最大4人で遊ぶことができる。1人で物語を楽しむのも悪くないが、見知らぬ人と“協力”してひとつの目標を目指すという連帯感や、うまくいったときの達成感は何物にも代えがたい。「俺がオトリになるからそのスキに…」「了解、任せとけ!」といったコミュニケーションは人間同士だからできるもの。ひとりでは難しいステージをクリアしたときなどは、「仲間がいればどんなに困難な壁でも乗り越えられるんだ!」なんていう、恥ずかしながらも熱い想いを感じざるを得ないだろう。ストレスが吹っ飛ぶだけでなく、仲間との絆まで味わうことができるのだ。

ちなみに3月31日までは、全国のTSUTAYA(一部店舗除く)で体験版のレンタルが実施されている。しかし、体験版と侮るなかれ、レンタル料金はもちろん無料のうえ、ステージ1~4まで遊べるのだ。ゲームの特徴をつかむには十分なボリュームなので、本作が気になった人は、まず無料体験版から遊んでみるのもいいかも。
(浜野曜平)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト