今週は“スポーツの興奮を体感できる映画”

夢に向かう少女! 爽やかスポ根青春ドラマ

2010.03.16 TUE


将来について悩める少女の奮闘を描いたこの映画は、サッカーの知識が全くなくても充分に楽しめる映画。原題は『Bend It Like Beckham』。絶妙な弧を描くベッカムのシュートのように人生のシュートを決めろ、といった意味です。ちなみにベッカム本人は出演していませんが、映画は観たそうです (illustration=micci)
たくさんのドラマを見せてくれたバンクーバーオリンピックの感動がいまだ醒めやらず、改めてスポーツの持つパワーに驚嘆した人も多いのではないだろうか? それは映画を観ても然り。中でも、スポーツと真っ向から向き合い、成長する少女を描いた『ベッカムに恋して』は、僕らの心を否応なく熱くする。

ロンドン郊外に住むインド系移民二世のジェスは、サッカーとベッカムが大好き女の子。公園でストリート・サッカーに興じているところを女子サッカーチームの選手であるジュールズに誘われチームに所属することになる。しかし、太ももまで肌を露出するこの競技にジェスの両親は困惑し、猛反対。一度はサッカーを諦めてしまうジェスだが、どうしてもサッカー選手になることを諦めきれず…。

この映画が僕らの心の琴線に触れるのは、部活や体育祭など、がむしゃらに頑張った学生時代の爽やかな思い出と、スクリーンに映し出される映像が重なるから。チームに入って仲間と初めてボールを追いかけるときのジェスの顔は、隣で汗を流していた友人を彷彿させる。また、両親の反対や周囲からの人種的な偏見で何度も挫けそうになるジェスが、サッカー選手になるという強い夢の実現に向かって、苦労しながらも一歩ずつ進んでいく姿にも、何かに熱中したことのある人ならきっと共感して、彼女を応援してしまうだろう。

この映画を観て、スポーツの持つ高揚感と、夢に立ち向かう人のほとばしるエネルギーを体感しよう。
(micci)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト