私といて心地良いと思ってもらえたらうれしい。好きな人にはつくしたいんですよ

入来茉里

2010.04.15 THU

今週の彼女

1990年2月16日生まれ。鹿児島県出身。T157 B 81 W 55 H 87。第32回ホリプロスカウトキャラバン審査員特別賞を受賞してデビュー。初主演となる映画『海の金魚』は絶賛公開中。他にもTBS系連続ドラマ『タンブリング』にも出演するなど女優として今が伸び盛り!
ミクシィのCMが評判の入来茉里ちゃんが、故郷・鹿児島が舞台の青春ヨットムービー『海の金魚』で映画初出演!

――故郷での撮影はいかがでした?

「地元なので自然体で撮影に臨めました。家族が現場見学に来てくれたりもして、授業参観のような気分になったり」

――高校時代は新体操でインターハイに出場。その経験はヨットでも生きた?

「監督にはバランス感覚がいいから大丈夫でしょ、なんていわれたのですが、それは床の上の話(笑)。慣れるまで時間がかかりました。ただ、新体操も団体があるんですけど、大事なのは仲間、相手を信じること。ヨットも同じでした」

――みんなの中にいるときは、どんな性格っていわれる?

「うーん、性格はよくわからないっていわれます。テンションの上下が激しくて、そのときに会った人で印象が違うみたい(笑)。人見知りもしないので。出会って間もない人に頼ったり頼られたり」

――それなら、一目惚れも多い?

「ところが恋愛は別なんです。相手のことがわかってからの方がいいな」

――では、どんな男性が好み?

「いっしょにいてラクな人。相手にも私といて心地良いと思ってもらえたらうれしい。好きな人にはつくしたいんですよ」

――もし彼氏が仕事で疲れていたら、どんなふうにつくしてあげる?

「料理が好きなので、野菜もとれるお弁当をつくってあげたり。あと、今、アロマの勉強もしているので、帰ってきたらリラックスして、切り替えがしやすい環境を整えてあげたいですね」

堀 清英=撮影photography KIYOHIDE HORI田沢健一郎=取材・文text KENICHIRO TAZAWA

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト