旬な人インタビュー

溝端淳平/モテリーマン(安田 顕)

2010.04.15 THU

premiereR25


みぞばた・じゅんぺい●1989年、和歌山県生まれ。2006年に第19回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し、以後、テレビや映画、雑誌、舞台などで活躍。映画『赤い糸』で「第33回日本アカデミー賞」優秀新人賞を受賞する。4月18日(日)から放送されるドラマ『日曜劇場 新参者』(TBS)にも出演。主演映画『NECK』(夏公開)、『君が踊る、夏』(9月11日公開)も期待される www.mizobatajunpei.com/
男って“小っちゃいこと”を意識して
モテようとするかわいい生き物ですよね

「原作を読んで、深夜ひとりでクスクス笑っちゃいました。話の筋は通っているかもしれないけど、これ実際にやるとカッコよくないだろって(笑)。そこがツボにハマりましたね」

本誌で連載されていた「スマートモテリーマン講座」が今年8月に舞台化される。主演の溝端淳平さんは、2009年、日経トレンディの「今年の顔」に選ばれるなど、注目度NO.1と称される若手俳優だ。舞台での役どころは、オフィスのマドンナに一目惚れする新入社員。彼女を射止めようと四苦八苦する溝端さんの前に、モテリーマン(自称)が現れる…。

「実はモテリーマン(写真背後:安田 顕)は、僕だけにしか見えない設定なんです。モテリーマンに背後から付きまとわれながら、ふざけた“モテわざ”を実践させられる。この舞台は、そんなショートコント風コメディです」

そんな溝端さん自身、自分なりに意識してモテわざを使うことがあるらしい。

「僕は普段、カフェなどで抹茶ミルクとか、甘い飲み物しか頼まないんです。でも、周りにファンがいて自分に気づいているなって思うと、苦手なコーヒーを注文して、渋さをアピールしてみたり(笑)。 きっと、女の子からしたらどっちでもいいんでしょうけど、男ってこんな小っちゃいことを意識してモテようとする、かわいい生き物なんですよね」

街中でもファンに気づかれたら、話しかけやすくするため、用もないのに周りを行ったり来たりすることも…。そんなサービス精神旺盛の溝端さんに、R25世代の印象を聞いてみた。

「25歳はスーツが似合う大人の男って印象があります。スーツっていろんな経験をして、初めて似合うようになると思うんです。舞台の役と同じですが、自分はまだまだスーツ姿の先輩に憧れている“新人”ですね」

・舞台
『スマートモテリーマン講座』
[日程]2010年8月24~31日 [場所]草月ホール [料金]S席6800円/A席5900円(全席指定)※チケットは、4月24日(土)から、ぴあ、ローソン、e+などのプレイガイドで販売
www.moteryman-stage.com/

樽木優美子=撮影
photography YUMIKO TARUKI
村上ぬう=取材・文
text NU MURAKAMI
スタイリスト=神波憲人/ヘアメイク=池田真希(bloomy)/衣装協力=洋服の青山

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト