体感必須! オトコのイベント

発売前のゲームタイトルをいち早く体感せよ!

2010.06.18 FRI


1994年から、毎年夏と冬に開催。写真は昨年の様子
じめじめする梅雨…。天気が心配で、せっかくの休日も、なかなかアウトドアでの計画が立てにくいもの。ならば、思い切ってインドアでできる楽しみを満喫してはいかがだろう。

6月19日(土)、20日(日)に幕張メッセで開催される「次世代ワールドホビーフェア’10 Summer」は、任天堂、ソニー・コンピュータテンタテインメントなど、ゲーム・玩具のヒットメーカーが一堂に会する大型イベント。各社のブースでは試遊台が設置され、発売前、もしくは発売直後の話題のタイトルをいち早くプレイすることができるのだ。

例えば今回、カプコンのブースでは、新作『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』、『大神伝 ~小さき太陽~』、『ロックマン ゼロ コレクション』、『モンスターハンターポータブル 2nd G』が体験可能。そして、レベルファイブのブースでは、『イナズマイレブン3』が、7月1日の発売に先駆けて登場し、体験者には「伝説のシール」がプレゼントされる。また、タカラトミーのブースでは、対戦型トレーディングカードゲーム『イナズマイレブンTCG』の「No.1決定トーナメント大会」を開催。上位者賞や参加賞が授与される。

その他、関連グッズの販売や、主催の小学館『少年サンデー』『コロコロコミック』等で連載をもつ漫画家によるサイン会なども開催予定。1日じっくり楽しめて、入場無料というのも嬉しい。6月19、20日は、たとえカラリと晴れたとしても、幕張メッセへ向かってしまいそうだ。
(内藤香苗/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト