香港移住計画

第8回 出会い、お付き合い…。香港のリアルな恋愛事情

2010.09.16 THU

香港移住計画

香港の女子ってどんな恋愛してるの?



「香港に行って、やっぱり女は30歳までに結婚しなきゃって感じたわ!」。ちょうど、女友達の帰国祝いをしていたときのこと。香港に出張していた28歳の彼女が力説しはじめたのです。

というのも、香港の女性は30歳前には結婚するのが普通という感覚なのだとか。でもそれ、ホント? 香港で通訳の仕事をするケイ・キさんに聞いてみました。

「本当ですよ~。晩婚化は進んでいますが、20代の女の子の気持ちとしては、『25歳を過ぎて彼氏がいなかったら、2~3年後に結婚するのを前提に、そろそろちゃんと相手を探さなくちゃ!』って感じですね。付き合っている相手がいたら、結婚の話をし始めますよ」

そう話すケイさんは27歳。彼女も、彼氏との結婚を考えているんだそうです。いま、付き合い始めてどれぐらい経つんですか?

「5年ですよ。長いでしょう? 私たちの世代だと、2年ぐらいが一般的ですからね。初めて男性とお付き合いをするのは17歳ぐらいのころなんですが、それから1~2年付き合うのは普通です」

一方、3カ月ぐらいの短期間で別れるようなことはめったにないのだそう。しかし、みんなが普通に1年以上お付き合いできるって、日本人からするとすごい話ですよね。そもそも、香港の男性と女性ってどうやって出会うの?

「学校や職場の人たちが友達を集めて休日に一日かけてお出かけをするんですが、たとえばそういうときですね。25人ぐらい乗れる船に乗ってビーチに遊びに行ったり、バーベキューをしたり。そこで気が合ういい人がいたら、お付き合いに発展するんです」
イラスト/藤田としお 何人かが友達を集め、カラオケに行くことも多いというケイさん。それが出会いの場になることもあるそう
相手が好みかどうかを見るだけじゃなくて、一日中グループで一緒に過ごすっていうのが、日本の合コンとは違いますねぇ。ちなみに香港の女性って、男性のどんなところをチェックするんでしょ?

「性格の相性はもちろんだけど、頼りになるかどうかですね~。優しいか、経済力があるか、どんな職業なのかもちゃんと見てますよ。日本人みたいにオシャレな人はほとんどいませんけどね(笑)」

ふーむ。結婚を前提としているからこその観点なのかもしれないけど、オトコとしては経済力を測られるのってちょっと複雑かも…。とぼやいたボクに、ケイさんがズバリ!

「香港では男女で収入が変わらないので、お金に対してはシビアです。それに、香港ではもともと女性がすごく強い。だから、男性は優しくするのが普通です。仕事が終わったら迎えに来てもらうし、バレンタインとかクリスマスも女性がプレゼントをもらうのが当たり前。誕生日も超大事! 浮気なんてありえませんね」

な、なるほど。海一つ越えただけで、こんなに恋愛の常識が違うとは。正直、ものすごく衝撃的な事実を知った気がしたのでした…。

日本とこんなにも違う!? 香港のお付き合い事情



彼氏たるもの、彼女に迎えに来てといわれれば駆けつけるし、記念日や誕生日には豪華なプレゼントを贈る…。これが香港のカップルの常識だというけれど、どうして香港の男性はそんなにも優しいんでしょう?

そこで、香港在住歴10年になる日本人タレントのりえさんを直撃! 日本人の目から見た香港の男女関係を語ってもらいました。

「香港は、基本的にレディーファーストな社会なんです。だから、エレベーターやタクシーなどに乗るときも、女性が乗るまで待っているし、食事代も男性持ちのことが多いですね。食事の取り分けまでしてくれますよ。それがたとえ、友人や仕事仲間でも変わりません」

男性は望んでやってるんですか? と聞くと、りえさんは「面倒くさくても、レディーファーストは当たり前っていう風潮なんですよ」と苦笑。じゃあ、男女のお付き合いってどんな感じなんでしょう?
イラスト/藤田としお 香港のカップルのデートは、映画を観にいったり、モンコックなどの繁華街をぶらぶらするのが定番。もちろん、カメラは必須アイテムです
「彼氏が優しいのも特徴的ですが、香港のカップルのラブラブっぷりは日本の比じゃないですね~。たとえば、香港のカップルのデートって、男の子が女の子の写真をたくさん撮るんですよ。そして、すぐにface bookにアップする。iPhoneがものすごい勢いで普及したのも、撮影した写真をすぐに投稿できるから…といわれているほどです(笑)」

ほかにも、街中でイチャイチャしていたり、堂々とキスをしていたり、電車の中では眠っている女の子を彼氏が抱きかかえていたり…なんて光景まであるんだとか。

「一方で、香港の女性は身持ちが固くて、カップルになってもプラトニックな期間が長いんです。だからというわけではありませんが、香港のカップルを見ていると、男女ともにピュアでかわいい恋愛をしてるな~と感じますよ」

ちなみに、りえさんが一番驚いたのはバレンタイン。バレンタインには、男性が女性の職場に花を贈るのが習慣なんだそうですが…。

「バレンタインは女の子にとって、いかに自分が愛されているかを誇示できる日なんです。なにせ、花束の大きさ=愛情の大きさ、と考えているところがありますから。なかには、自分宛てに大きな花束を発注して見栄を張る子までいます!」

まるで、男子学生がチョコの数で争っているかのようですな…。そんな香港の女の子の純粋さって、ちょっとカワイイかも。もし香港の女の子と恋愛したら、学生時代みたいな甘酸っぱい恋ができちゃうのかもしれませんね! 出会いからお付き合いまで、香港の恋愛事情をリサーチしてみた今回。

近い場所にある香港と日本で、こんなにも男女関係に違いがあるなんてビックリでした。
こういう違いも、異なる文化の中に飛び込んでいく醍醐味ってやつなのかも!?
う~ん、はやく香港の女の子と恋愛がしたーい!

でも、恋愛事情にこれだけ違いがあるとなると、ほかにも日本の常識では考えられないことがまだまだありそうですよね?
香港のライフスタイルをもっともっと知っておかなくては!

というわけで、謎に包まれた香港の真の姿に今後もグッと迫っていきたいと思います!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

ブレイクフォト