ビジネスマンに捧ぐ通勤BGM

幸せな“未来”を想像したくなるBGMとは?

2010.10.21 THU


現在162本のライブハウスツアーで全国縦断中のHY。10月29日、30日の両日に、渋谷のクラブクアトロでライブが予定されている。今回紹介した「未来」は、2008年に発売されたアルバム『HeatY』に収録されている、結婚式ソングとしても注目の1曲だ
R25ビジネスマンは、上司からの指示をこなし、時には後輩に指示を与え、その合間を縫いながら自分の仕事を進めていくというように、常に多くの仕事を抱えている人が多い。そうなると、プライベートの時間も減り、彼女との時間もなかなか捻出できず、結婚を考えてつき合っていても、なかなか進展させられない…という状況の人もいるだろう。

HYの「未来」は、そんな状況の時にこそ聴いてほしいナンバーだ。HYは、沖縄県うるま市東屋慶名出身の5人組バンド。ギター、ラップなどをこなす新里英之と、キーボードを担当する仲宗根泉のふたりがヴォーカルを担当することも特徴のひとつ。現在でもインディーズで活動しているが、2ndアルバム『Street Story』が4週連続オリコン・チャート1位を記録するなど、高い人気を誇っている。親しみやすいメロディと、温かなメッセージが込められた曲が大きな魅力だ。

大切な人と、希望に満ち溢れた幸福な“未来”への道のりをふたりで歩いていきたいというメッセージが歌われた「未来」は、ポップで親近感があるメロディが印象的なナンバー。この曲を聴くと、どんなに忙しくとも彼女との明るい未来を想像したくなるはず。新里と仲宗根のふたりがヴォーカルを取っていて、カラオケのデュエット曲としてもお薦めだ。

忙しくて仕事に集中しすぎると、仕事にばかり気を取られがちになり、大切な人のことや普段の生活などを、つい気遣えなくなる…。時には「未来」をBGMにして、仕事では得ることのできない“幸せのカタチ”を想像してみてはどうだろうか? そうすれば大切な人との“理想の未来”も、ぐっと近づくはずだ。
(Beat Sound編集部 菊池真平)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト