また眠れぬ夜が…

PSP「モンスターハンターポータブル 3rd」発売!

2010.11.29 MON


強大なモンスターに立ち向かうごとに操作に慣れ、コツを覚えていくのだ。するといつの間にか“とりこ”になっていくのが、モンハンの不思議。年末年始は休みなくプレイすることになるかも!?
12月1日、モンスターハンター(以下モンハン)シリーズ最新作がPSPで満を持して登場する。その名も、「モンスターハンターポータブル 3rd」! 前作までのファンなら当然購入するだろうけど(笑)、未経験でも普段ゲームで遊ぶ御仁なら「聞いたことはある」ハズ。そして「何が楽しいの?」という疑問をお持ちでは? そこで新作を語る前に、ゲーマーたちを“モンハン中毒”にすることで有名な同シリーズの魅力について解説しよう。

その名の通り、モンスターを狩るハンティングアクションゲームである。正直、難易度は高めだ。プレイヤーの何倍もの体躯を誇る強靱なモンスターたちは、一撃でライフゲージのほとんど削り取ることもしばしば。しかし再戦を重ねていくうちに弱点を見つけ、隙をついて攻撃を繰り返し、やっとこさ倒したときの快感たるや、想像を絶するものなのだ。そう、その“快感”こそが、中毒の元。モンスターのみならず武器や装備も無数にあり、苦心の末、倒したモンスターから取れるレアな素材を集め、より強い装備を作り出したときの達成感が、さらなる挑戦心をかきたてる。

また、友達との協力プレイも忘れちゃいけない。強力なモンスターを一緒に攻略したり、自分の集めた装備を自慢したり、ゲーム内のコミュニケーションは実に楽しいもの。ついついプレイしちゃう、プレイヤーの心をつかんで離さない要素てんこ盛りなのである。

その新作が、発売になるのだ。掲示板サイトでは夏から“祭り”状態。その期待度の高さは、深みを増した内容ゆえのこと。ではここからは、“ファン”に向けて、まずはモンスターから。おなじみ「ティガレックス」や、モンハン3でプレイヤーを苦しめた「イビルジョー」(超強い)のみならず、新種も多数参戦。どれも強力だけど、その討伐を助けてくれるNPC(ノンプレイヤーズキャラクター)であるネコのアイルーは2体連れて行けるうえ、彼らの装備もカスタマイズ可能だ。また新要素「乱入クエスト」には注意。戦闘中に別のモンスターが乱入することもあるのだ。さらに、ギルドカードを交換した友人キャラがNPCとしてふらっと遊びに来てくれる「ふらっとハンター」という新たな要素も。ひとりで、誰かと、より楽しく遊べるゲームに仕上がっている。

もし「取っつきにくそう」と感じているなら、遊び方を手取り足取り教えてくれる「訓練所」も用意されているので、安心して始められる。経験者なら、新要素が狩りをさらに楽しいものにしてくれるだろう。

やり込みすぎて、昼夜を問わず“狩り三昧”なんてことにならないよう、くれぐれもご注意を!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト