脳科学者、美容整形外科医、AVスカウトマンが解説

厚い唇、タレ目、口角がキュ!“エッチ顔”の条件とは?

2011.02.03 THU



画像提供/Michael Ochs Archives/Getty Images
「あの子の顔、なんかエッチだよな」なんて、男同士で盛り上がること、よくありますよね。でも、具体的に「エッチな顔」ってどんな顔なんだろう? そこで、様々な観点から「エッチな顔の条件」を聞いてみることに。まずは、脳科学者の澤口俊之博士。

「脳が性的魅力を感じるのは、“繁殖能力が高く健康的”な顔ですね。これは、脳が無意識のうちに『良い遺伝子を求めている』から。例えば、しっとりしたキメ細やかな肌を見ると、脳は瞬時に『女性ホルモンが豊富に分泌されていて繁殖能力が高い』と判断するんですよ。また、ウルウルとした大きな黒目は『免疫力の高さ』、左右対称の顔には『健康性』を感じ取るので、無意識のうちに魅力的だと思う男性が多いと言えますね」

ちなみに、粘膜である唇は脳が女性器を連想するので、厚く肉感的な唇、舌なめずりやグロスで濡れた唇にも魅力を感じるとか!

続いて、数多くの女性の顔を見続けてきた大塚美容形成外科・石井秀典院長にも聞いてみました。

「確かに唇が厚いとセクシーな印象になりますね。また、目の下の“涙袋”が大きいと、目全体にボリュームが出て女性らしさが強調されます。あと、目が少し離れていると、“隙”があるイメージを与えやすいので、『簡単に自分を受け入れてくれそう』と感じる男性が多いかもしれませんね」

確かに思い当たる節があるような…。最後は元AVスカウトマンでナンパライターの金森 遊さん。

「二重でパッチリした目や、タレ目もエロく見えますが、逆に、眉毛がキリっとしていて、一重で目力がある“強め肉食系”も、AVメーカー側から『エロそうだ』と喜ばれますよ。あとは、口角がキュッと上がっていると、好奇心旺盛っぽくてエロい印象がありますね」

見解は様々だけど、どれも説得力のあるお言葉! 男がエッチだと感じる顔は意外な共通点があるのかも!?
(木村はだし/shortcut)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト