海の上で楽しいおしゃべり

東京湾が夜の街に!「海上ガールズバー」ってなんだ?

2011.03.11 FRI


屋形船のバリエーションとしてもユニークな「NAVY」。暖かくなるこれからの季節、より快適なクルージングが楽しめそうだ
カウンター越しに女の子と話をしながら、お酒を飲めるガールズバー。キャバクラよりも比較的安価で楽しめ、この数年、夜の街で確固たる地位を確立した感がある。

ぼく自身、日々、夜のお店の発掘・開拓に勤しんでいるのだけど、今回、ついにここまで来たか! というべきガールズバーを発見した。

その名も、海上ガールズバー「NAVY」。なんと屋形船がガールズバーになっていて、東京湾の夜景を眺めながらお酒が飲めるという。

「NAVYは船内にカウンターが15席ある“海の上の”ガールズバーです。ガールズはカウンターのみでの接客となりますが、外の船尾デッキの簡易イスを含めると25名ほど乗船可能となっています。お客様の予約がありましたら年中無休でいつでも出航いたします」と説明してくれたのは「NAVY」のいしださん。

「航路は新木場発のルートと、勝どき発のルートの2種類で、どちらもお台場を経由して1時間45分ほどで、出航地に戻ります。新木場から出発するルートは、青海と大井の間、臨海工業地帯を通るんですが、工場のライトがとても綺麗で“工場萌え”しちゃいますよ。大きな船や豪華客船が横を走ったり、羽田空港の飛行機が真上を通ったりしている間に、レインボーブリッジと東京タワーが正面に見え、時間帯によりディズニーランドの花火が見える場合もあります。勝どきから出発する航路は、出航後すぐの巨大ビル群や、レインボーブリッジの景色が印象的です。時間があればお台場海浜公園のフジテレビの前で停泊もできます」

気になる料金については、「1航海1名1万5000円飲み放題で、ガールズへのドリンクは1000円/1杯です。気に入った子がいたらチップにもなるので飲ませてあげてくださいね」(いしださん)とのこと。また、カウンターの女性スタッフについて聞いてみると「ガールズは大学生や現役のモデル、OLさんなどいろいろなタイプの女の子が登録していて、ホームページから問い合せていただきスケジュールが合えば、リクエストが可能です」とのこと。

歓送迎会の増えるこれからのシーズン。貸切も可能とのことなので、余裕があれば海上での少し贅沢な遊びをしてみてはいかがだろうか。
(本折浩之/東京ピストル)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト