旬な人インタビュー

武藤敬司

2011.04.07 THU

premiereR25


むとう・けいじ/全日本プロレスの社長であり、プロレスLOVEを提唱する伝説のプロレスラー。4月8日から始まる『GAORA SPECIAL 2011 チャンピオン・カーニバル』では、船木誠勝選手をはじめ、新日本プロレスのエース・永田裕志選手、プロレスリング・ノアの秋山準選手が参戦するといった、“夢の共演”が実現。また、『武藤敬司デビュー25周年記念DVD-BOXが発売中。 詳しくは⇒www.all-japan.co.jp/
『ロッキー』も『闘魂三銃士』も
知らない若いヤツが増えてるから
頑張らなきゃって思うよ!

シルベスタ・スタローン監督・主演の映画『エクスペンダブルズ』。ジェイソン・ステイサムや、ドルフ・ラングレン、ミッキー・ロークにブルース・ウィリスと、伝説の俳優たちが、“画面狭し”と暴れまくるこの作品が、DVDで登場。そんななか、この映画の応援団として名乗りを上げたのが、プロレスLOVE・武藤敬司選手だ。

「単純明快! スカっとするね。この作品はシリーズ化するみたいだから、俺も出たいねぇ。レスラーで新日本にも上がったことのあるストーン・コールドが出てるから、そのスジからオファーがこねぇかなって思ってね。レジェンドたちと夢の共演をしてみたいもんだよ」

そういう武藤選手も、伝説のプロレスラーだ。3月21日に両国で行われた全日本プロレスでは、新日本プロレス時代をともに駆け抜けた“闘魂三銃士”の盟友、故・橋本真也の息子、橋本大地と戦った。まさに“伝説”のカードだ。

「でも、大地や若い選手を見てると、頑張らなきゃって思うよ。これを読んでる読者も含めて、若いヤツの中には、『ロッキー』も『ダイ・ハード』も『闘魂三銃士』も知らないヤツが増えてきてるからな」

そんな武藤選手の目標は、アジアを中心にプロレスを広めること。

「道場では、韓国や中国の選手も育ててるんだよ。『彼らが力道山みたいになってくれれば、さらに日本のプロレスを広げられるな』って日々頑張ってる。伝説のスタローンに負けてらんないからな!」

・リリース情報
エクスペンダブルズ
PREMIUM-BOX
【Blu‐ray】
発売元:松竹
販売元:ポニーキャニオン
税込価格: 5775 円

厚地健太郎=撮影
photography KENTARO ATSUCHI
篠本634=取材・文
text MUSASHI SHINOMOTO

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト