「レディースデー」だけは不公平?

居酒屋、ホテル、映画館…「メンズデー」サービス増加中

2011.07.07 THU


「レディースデーとか、女性ばっかり優遇されて不公平だよなぁ…」。口には出さずとも、内心そう思っている男性諸氏に朗報! 実はここ最近、『メンズデー』サービスを導入するお店が増えているのだとか。さっそくいくつかご紹介しましょう!

まずは飲食店。居酒屋チェーン「はなの舞」桜木町店は、火曜日がメンズデーで、会計が25%OFFに。「『レディースデーがあるならメンズデーも作って!』と常連さんに言われて(笑)」と店長の大友さん。この日ボトルキープし、週末に飲みに来るお客さんもいるそう。

名古屋東急ホテルのレストラン「モンマルトル」では「スイーツ男子」を対象に「甘男プロジェクト」を実施している。「GentleManday」と銘打たれたサービスでは、毎週月曜日に男性がディナーを予約し、メイン料理を1品注文すると、スイーツブッフェが500円になる。若い男性だけでなく、年配の方にも好評だとか。

さらに飲食店以外でも、メンズデーは浸透中。松竹が運営する映画館「MOVIX」では、複数店舗でメンズデーを実施。通常1800円の入場券が1000円とレディースデー同様の割引になる。千葉・柏の葉店、大阪・堺店などで実施中なので近場の方はぜひ。

また、男性ならではの悩みに注目した、ユニークなサービスも。フレッシュハンドメイドコスメの店「LUSH」東京・八重洲地下街店では、毎月18日を「頭髪の日」に設定。男性向けのヘアケア用品を含む商品を3点購入した人に、オリジナル入浴料をプレゼントしている。

意外なところでは、北海道日本ハムファイターズの本拠地、札幌ドームにもメンズデーが。平日火曜のナイター限定なので地元の人以外は行きづらいかもしれないが、男性に限り当日券がなんと半額!

様々な場所で実施されているメンズデー。探してみると、意外なお店でやっているかもしれませんよ。
(森石豊/Office Ti+)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト